アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

今季の「すっぴん風ツヤ肌」をいとも簡単に仕上げる楽ワザ2steps

目次

ナチュラルメイクは今や常識ともいえるほど女性の間で定着していますが、一口にナチュラルといっても、シーズン毎にトレンドが微妙に変化してきます。

その変化とは質感の違いです。今季は、まるで何も塗っていないかのようなヌーディーさに加えて、肌の内側から発光するようなツヤを兼ね備えた「すっぴん風ツヤ肌がトレンドの主流です。

数あるベースメイクアイテムを駆使し、流行のツヤ肌を再現しようと頑張っているのに、どうしても上手くいかないとお悩みではないですか?

「すっぴんを意識すると薄付き過ぎてシミが目立つ」という方、逆に「欠点をカバーしたくて厚塗りになり透明感がなくなる」という方もいるかもしれません。

そこで今回は、たったの2ステップで今風の「すっぴん風ツヤ肌」をつくるための簡単ワザをご紹介します!“欠点を隠し過ぎずにほど良くベースをつくる”のが今っぽさのコツ。この方法ならメイクが苦手な方でも楽に仕上げられるはずです。

いとも簡単に今っぽい「すっぴん風ツヤ肌」を仕上げるベースメイクワザ2steps

step1:パール入り化粧下地でツヤを出す

shutterstock_772554262

メイクの最初にツヤ感を仕込むのがナチュラル仕上げのポイント!まずはパール入り化粧下地を顔全体に薄く塗りましょう。

粒子の細かいパール入りを選べば、自然なハイライト効果で立体感が出ます。Tゾーンのみ重ね塗りしておくと、メリハリのある印象に仕上がりおススメです。


step2:欠点をコンシーラーでカバーする

shutterstock_1033212703

次に、どうしても気になるシミ・そばかす・クマなどの欠点を、部分的にコンシーラーでカバーしていきます。

リキッドタイプを筆で塗るのが簡単で失敗しにくいのでおススメ!

べったり塗るとせっかくのツヤが失われて厚塗りな印象になるので、ドット状に乗せて指先でトントンとなじませるようにしてみて下さい。あくまでも部分的に使うのが大事です。


簡単2ステップで、今っぽツヤ肌は楽勝!!

shutterstock_282822056

忙しい朝でも下地・コンシーラーの2つ使いでトレンドのツヤ肌ベースが簡単につくれるので、是非お試し下さい♪皮脂の出やすい場所のみ、パール入りのルースパウダーを薄く乗せると崩れにくいですよ!

/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録