アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おしゃれ系からかわいい系まで!冬でもできるドロップアートネイル♡

/

他のおすすめ記事を読む
アイメイクのコツ
流行りだけど実はむずかしい…ヌーディー&くすみカラーのアイメイクを失敗しないコツ

目次

水面のような、海辺のような、幻想的な世界観が叶うドロップアートネイル♡でもネイルカタログを見ると「どれもかわいいけど、夏向けのデザインが多い」と感じることはありませんか?確かに、ドロップアートネイルは夏に人気のデザインです。しかし、ちょっとした工夫を加えれば、冬でも楽しむことができますよ。

色使いを工夫すると冬でも違和感なし♪

扇松屋が投稿したネイルデザイン [photoid:I0076827] via Itnail Design (664771)

via itnail.jp

ブルー系のドロップアートネイルだと、どうしても海の印象が強くなってしまいます。もし冬におしゃれ系のドロップアートネイルをしたいなら、色のチョイスに気を付けましょう。

例えば、明るい色にしたいなら、ブルーではなく乳白色やイエロー、ベージュを絶妙に重ね合わせ、ニュアンス感のあるドロップアートネイルにするのはいかがでしょうか?一見ドロップアートネイルには見えない、奥行き感のあるネイルが完成します。他の爪はオーロラホロを使って幻想的に輝くデザインにしましょう。

ブラックやボルドーといったダークなカラーを使ってドロップアートネイルを描くのも、冬らしくておすすめです。すべての爪をダークカラーにすると重くなり過ぎてしまうので、いくつかはベージュのワンカラ―にすると明るさが出せますよ。

ネイルサロンメィプルが投稿したネイルデザイン [photoid:I0034048] via Itnail Design (664773)

via itnail.jp

大人のニュアンス感を大事にしてみて♡

扇松屋が投稿したネイルデザイン [photoid:I0076859] via Itnail Design (664775)

via itnail.jp

ブルー系のドロップアートネイルを冬でも楽しみたい方もいると思います。その場合は、組み合わせる色を工夫してみてください。ブルーだけにくすみ系カラーを組み合わせて、ドロップアートネイルを作りましょう。落ち着いた、おしゃれなニュアンス感が出せますよ。他の爪はゴールドのホイルを貼ると、抜け感が出てイマドキなデザインになります。

ブラウン系のドロップアートネイルは、落ち着いた雰囲気になります。ドロップアートネイル以外の爪は、ブラウンのワンカラ―にしてゴールドでラインアートを描きましょう。ブラウンとゴールドは上品な印象の組み合わせなので、大人っぽいデザインが好きな人におすすめです。

Showers.が投稿したネイルデザイン [photoid:I0058608] via Itnail Design (664777)

via itnail.jp

かわいい系ネイルが好きな人はコレ!

いろはねいるが投稿したネイルデザイン [photoid:I0041117] via Itnail Design (664779)

via itnail.jp

ドロップアートネイルは、ゆめかわな配色にもよく合います。すべてブルー系にしてしまうと、完全に海のイメージになってしまうので注意が必要ですが、多少ブルーを使ったとしても、ピンクの分量を増やせば大丈夫です。ピンク系の印象が強くなり、かわいい系のネイルになりますよ。

ドロップアートネイル以外の爪は、ホロパウダーで仕上げるのがいいでしょう。ユニコーンのようにさまざまな色に輝くネイルがキレイです。ホワイトのパウダーを使って雪のようなイメージで仕上げるのもおすすめです。



Itnail編集部


関連記事



この記事のライター

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録