アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

テレワークを快適に!カフェやホテルが提供する個性的なワーキングスペースに注目

目次


テレワークなど新しい働き方が定着する中、ワーキングスペースとして利用できるサービスをスタートするカフェやホテルが続々と登場している。

渋谷に時間料金制カフェがオープン


Rootsは渋谷神南に時間料金制カフェ「café lounge tolu」を、5月15日(日)にグランドオープン。それに先立ち、5月1日(日)よりプレオープンを開始した。


「café lounge tolu」のコンセプトは“渋谷にできたもう一つのリビング”。人の流入が多い渋谷でもゆったりと快適に過ごせるように時間単位で料金制度を設け、様々な利用者のニーズに応えるスペースを提供する。


内装や家具にこだわっているだけでなく、業務用高速Wi-Fi、充電器、電源設備を備えており、PC作業もしやすい。また、飲食持ち込み可、時間帯によってシーシャの提供もあり、仕事をしながらも家にいるかのようなくつろぎが味わえる空間だ。

「café lounge tolu」詳細情報

料金は最低30分425円(税込)から利用でき、以降は5分毎に71円(税込)が加算される。1時間の場合は850円(税込)で利用が可能。

飲食物は持ち込みに加えて宅配サービスが利用できる他、コーヒーや自家製デトックスウォーターが楽しめるフリードリンク、クラフトビール680円(税込)などの有料ドリンクも用意されている。また、原宿Holidayと提携した初心者も吸いやすいフレーバーのシーシャ1,500円(税込)や、電子タバコも店内で使用できる。なお、紙たばこの利用はできない。

無料の会員登録をすれば、利用料金に対して最大20%と高い還元率でポイントが得られる制度も。渋谷で快適なテレワーク時間を過ごしたい人は、チェックしてみよう。

■café lounge tolu
所在地:東京都渋谷区神南1-20-8 パークウェイテラス5F
営業時間:2022年5月末まで12:00~23:00 ※順次拡大予定
公式サイト:http://cafe.rootsmusic2012.com/

コンフォートホテル内のオープンスペースも全国に拡大中


チョイスホテルズジャパンも、宿泊者無料のオープンスペース「Comfort Library Cafe」を6月よりコンフォートホテル8店舗で新たに導入することを発表している。

「Comfort Library Cafe」は、ブランドコンセプト“Color your Journey. 旅に、実りを。”のもと、ホテルでの過ごし方の選択肢を広げ、より充実した旅をサポートする場所として誕生した施設。2018年の初導入以来、少しずつ全国に拡大している。

同施設には、コーヒーなどが楽しめるフリードリンクやフリーWi-Fi、コンセント、100冊以上の本が備わり、10時〜24時まで利用できる。宿泊者の利用は無料で、滞在中はもちろん、チェックイン前やチェックアウト後の空いた時間を有効活用できる。最近では、長期間滞在中のコワーキングスペースとして利用する人も増えているという。

6月にオープン予定の新店舗


6月に新たに導入されるのは、コンフォートホテル秋田、郡山、新潟駅前、燕三条、豊川、刈谷、彦根、熊本新市街の8店舗。

ドリンクやフリーWi-Fiなどの共通サービスに加え、地域をイメージした内装や、プロのブックディレクターが選んだ地域にまつわる本や写真集を設置するなど、その土地ならではの魅力が感じられる空間になる予定だ。詳細は、公式サイトをチェックしよう。

「Comfort Library Cafe」公式サイト:https://www.choice-hotels.jp/hotel/comfortlibrarycafe/

テレワークの環境に新たな選択肢を与えてくれる個性的なワーキングスペースの数々。この機会に利用してみては。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録