アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフ初心者さんにおすすめ♡簡単ラメネイルのデザインバリエ

/

他のおすすめ記事を読む
若く見せたいなら今すぐやめて!老け見えを加速するメイク&若見えメイクのコツ

目次

これからセルフネイルにチャレンジしようと思っている方に、簡単なラメネイルデザインをご紹介します。ポリッシュでもジェルでも、ラメデザインなら初心者さんも簡単にできますよ。やり方も解説していくので、最後まで読んでみてくださいね。

【ポリッシュ】全体にラメを散らすorラメグラデーション

Re Poolが投稿したネイルデザイン [photoid:I0127452] via Itnail Design (706635)

via itnail.jp

初心者さんがポリッシュで簡単にできるデザインは、ラメ散らしデザイン、もしくはラメグラデーションです。

まずはラメ散らしデザインから解説します。

【ラメ散らしデザイン(ポリッシュ)】
ベースを塗ったあとに、好きな色のラメポリッシュを塗りましょう。最後にトップコートを塗れば完成です。

【ラメグラデーションデザイン(ポリッシュ)】
ベースを塗ったあとに、先端から根元にかけてラメポリッシュを塗ります。難しければ、先端部分にだけチョンチョンとラメポリッシュを乗せるだけでもOKです。お好みで、シェルやストーンといったパーツを置いて、トップコートを塗ります。

nailroom Citronが投稿したネイルデザイン [photoid:I0074586] via Itnail Design (706637)

via itnail.jp

【ジェル】デザイン×ラメネイルにチャレンジ

MeVius nailが投稿したネイルデザイン [photoid:I0126992] via Itnail Design (706639)

via itnail.jp

ジェルを持っていれば、デザインの幅が広がります。ジェルを使ったラメネイルのやり方を見ていきましょう。

【愛されラメネイル(ジェル)】
ベースコートを塗り、硬化させたあとに、ラメを全体に散りばめます。未硬化ジェルが多く残るようなベースジェル×粒子の細かいラメの組み合わせなら、そのままラメを乗せて再び硬化すればOKです。

もし未硬化ジェルがあまり残らないタイプのベースジェルなら、一度クリアジェルを薄めに乗せてからラメを乗せるといいでしょう。また、ラメの塗布に自信がない方は、最初からラメの入ったラメ入りジェルを使うと手軽です。

ほかの爪は乳白色のワンカラ―にして、ドット柄になるようにスタッズを置き、硬化しましょう。最後にトップコートを塗り、硬化させて完成です。

【ガーリーポップなラメネイル(ジェル)】
ベースコートを塗り、硬化させたあとに、ラメを爪の先端に散りばめます。一旦トップコートを塗って硬化し、表面を完全に乾かします。次に、パステルカラーの星や丸のシールを貼りましょう。最後にトップコートを塗って硬化すればOKです。

atelier tRicoが投稿したネイルデザイン [photoid:I0031992] via Itnail Design (706641)

via itnail.jp

【ポリッシュ】華やかラメグラデーションネイル

nailroom Citronが投稿したネイルデザイン [photoid:I0074599] via Itnail Design (706643)

via itnail.jp

パーティーや女子会といった、華やかなシーンでは、ネイルもキラキラにしたいですよね。そのようなときにおすすめなのが、大粒ラメのグラデーションです。

【華やかラメグラデーションネイル(ポリッシュ)】
ベースコートを塗り、大粒ラメの入ったポリッシュを使ってグラデーションにしていきます。爪の先端部分はラメを濃く乗せ、根元は少し散りばめる程度に乗せていくとうまくいきますよ。根元にストーンをつけるとより可愛いです。最後にトップコートを塗って完成です。

初心者さんにも簡単なラメネイルはいかがでしたか?初めてのセルフネイルでは、ぜひラメネイルを試してみてくださいね!



Itnail編集部


関連記事



この記事のライター

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録