アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

今年もあと少し!たまにはやりたい、お掃除の場所

/

気づけば、今年もあと少し。

年末に新年を迎えるための大掃除も恒例ですが、寒くなる前の気候の良い今、少しずついつもやらない場所のお掃除をしておくと気分も体も楽にすみます。


今から少しずつきれいに保っていきましょう!

 

たまにはやりたい、お掃除の場所


①蛇口周りの水垢とり


いつも、一日の終わりにはきれいに拭き掃除をしているはずの場所ですが、気づくと結構汚れているなんてことよくあります。


このまま放置すると水垢を落とすのが大変になってしまいますので、今のうちにささっときれいにしてしまうことをお勧めします。

使ったのは、茂木和哉(水垢汚れ用洗剤)。


重曹などを使ってのお掃除でもできますが、粉類の使い方は面倒と感じる方もいらっしゃるので、そんな時はこちらがおすすめです。

古着をカットしたウェスに液体を湿らせます。(細かな使い方については、ラベルに記載があります)


そして、水垢のついている部分を磨きます。


すると、水垢で汚れていた部分がきれいになります。


ピカピカになり、気持ちがいいですね。

簡単にお掃除ができると面倒に感じませんので、自分に合ったお掃除グッズを選んで使うことをお勧めします。

 

②棚の上のお掃除


意外と気にしない棚の上。 実は結構ほこりがあります。

たまにはお掃除すると、お部屋のほこりも防ぐことが出来ます。


そして、収納用に使っているボックス。


こちらも結構埃がたまっています。


プラスティック製品であれば、拭くより洗う方が簡単にきれいになります。


こちらも、簡単掃除が出来ます。

日々のお掃除も、手間が少ないほど、お掃除をやろうという気持ちがアップします。きれいを保ちやすい収納用品を選ぶことも大事なポイントです。

 

③トイレ周りのお掃除

トイレは、トイレットペーパーを切ったことで出る紙のくずや、衣類から出るほこりで結構汚れています。

便座などのお掃除をされていらっしゃる方は多いと思いますが、意外に忘れがちなのが、トイレの背後にある配管部分。


こちらは、かなりほこりがたまりがちな場所です。
ぜひ、お掃除しましょう。

方法は簡単!


雑巾で拭き取りだけ。

入り組んだ形なので、雑巾でのおそうじがきれいになり、簡単です。

 

いつもやらない場所も、たまにはお掃除してみると、すっきりとして気持ちがいいです。

また、年末のお掃除も楽になりますよ。

 

ぜひ、試してみてください!!

 


関連記事



この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録