アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフネイルでも試したい!人気の秋冬ネイルデザイン&カラー

目次

ネイルにはさまざまなデザインがありますが、セルフで・初心者がやるとなると、時間がかかったり失敗しやすいデザインもちらほらあります。しかしセルフでも可能なデザインがいくつもあり、初心者が挑戦しやすいデザインもあります。今回は、おすすめのトレンドネイル・カラーの中でも、セルフネイルでも可能なデザインをご紹介します。いずれもネイルサロンで、これからの季節にはオーダーが増えてくる人気デザインなので、ぜひ参考にしてください。

季節のワンカラーネイル

ファッションにおいても注目のトレンドカラーは、ネイルに取り入れることで、季節感を出すことができます。
ワンカラーであればセルフでも簡単にできるので、「とりあえず季節感を出してみたい!」「流行カラーをネイルで使いたい!」というときにおすすめです。

●こっくり系カラー

 (556895)

今年も深みのあるこっくり系のカラーが流行しています。
他の季節ではなかなか使えないようなカラーもありますので、春が来るまでに思う存分使っておきたいカラーです。
具体的には、ボルドー(ワインレッド)・モスグリーン(カーキ)・マスタードイエロー・ブラウン系・ネイビーなどがあります。
またカーキよりも濃い「ディープグリーン」も、おすすめのトレンドカラーです。

●くすみカラー

 (556894)

こっくり系が苦手な方でも、ワンカラーで挑戦しやすいのがくすみカラーです。
普通のカラーがくもったような色合いで、鮮やかさも抑えられて落ち着いて、上品な雰囲気になるのが特徴です。
落ち着いたくすみカラーは、こっくり系と比べてオフィスネイルにも取り入れやすいです。

●グレー系カラー

 (556896)

黒ほど暗すぎず、白よりもクールでシックな雰囲気が漂う落ち着いた雰囲気のグレー系にも注目。
ホワイトの多さによって色合いを調整することが可能で、カラージェルを混ぜて独自のカラーを作ることもできます。
ワンカラーに限らず柄やアート・パーツとの組み合わせもおすすめです。

おすすめトレンドデザイン

●チェックネイル

 (556898)

チェックと言うと難しく感じるかもしれませんが、ギンガムチェックなど描きやすいチェック模様もあります。
近年は、クリアベースやホワイトベースに、シンプルなチェック模様を描いたデザインも人気があります。
チェックといってもたくさんの種類があるので、セルフの場合は描きやすそうなデザインから挑戦してみましょう。
ラインは、マニキュアやジェルによるアートではなく、ラインテープなどを使う方法もあります。
ラインをスポンジなどでぼかすことで、ブランケット柄のようなふんわりとした、やさしいチェックになります。

●白べっ甲ネイル

 (556601)

べっ甲ネイルはもともと秋冬の定番柄ですが、近年のトレンドはホワイトベースの「白べっ甲」です。
普通のブラウン系べっ甲よりも、やわらかくやさしい雰囲気になります。
柄ネイルの時は全ての指を柄にするのではなく、ポイントで柄を入れるとより手軽になるでしょう。

いかがでしたか?
ファッションだけでなく、ネイルでも季節感を出しながら、さまざまな雰囲気を楽しみましょう。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録