ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ネイルアートの必需品♡ホログラムの使い方を種類別にチェック!

目次

ネイルアートの必須アイテムといっても過言ではない、ホログラム。ただ、ひとくちにホログラムといってもたくさんの種類がありますよね。この記事では、ホログラムの活用法やおすすめのネイルデザインについて、その種類別にご紹介します。セルフアートをする際の参考にしてくださいね!

乱切りホログラムはキラキラネイルにピッタリ!

 (605521)

Life Nail

via itnail.jp

サイズも形もランダムにカットされた、乱切りホログラム。乱切りホログラムは光の当たる角度によって発色や輝きが変化するため、キラキラネイルを作るのにピッタリです。

例えば、お好みの色でベースをカラーリングした爪に、クリアジェルを使って乱切りホログラムを埋め込むデザインはいかがでしょうか。スカルプ用のジェルに乱切りホログラムを混ぜ込み、爪の長さ出しをするのもいいですよね。

乱切りホログラムをさらにカットしてお好みのサイズに調整し、これを爪全体に散りばめるデザインもおすすめです。

 (605523)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

丸型ホログラムを使うと色々なデザインが作れる!

 (605525)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp

円形にカットされた、丸型ホログラム。丸型ホログラムを使うと、色々なデザインを作ることができます。

例えば、爪の根元近くには小さめの丸型ホログラムを配置し、爪先に近づくにつれ少しずつそのサイズを大きくしながらグラデーションデザインに仕上げるネイルはいかがでしょうか。バランスを見つつホログラムを敷きつめていくだけならば、セルフネイル初心者さんでもチャレンジしやすいですよね。

他にも、丸型ホログラムを花びらに見たててフラワーモチーフを作ったり、丸型ホログラムを並べてラインアートをしたりというように、色々なデザイン作りを楽しんでください。

 (605527)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp

キャッツアイ型ホログラムで作るフレンチネイル

 (605529)

Luxury Nail Voila

via itnail.jp

エスニックネイルに取り入れられることの多い、キャッツアイ型のホログラム。天然石風のストーンと組み合わせて使ったり、メタルパーツを組み合わせてフリンジのモチーフを作ったりというように、色々な使われ方をしますよね。

そんなキャッツアイ型のホログラムですが、爪先に並べることでフレンチデザインを作ることもできます。同じ色のホログラムを並べてシンプルかつ上品なデザインに仕上げたり、色とりどりのホログラムを並べてカラフルで個性的なフレンチネイルに仕上げたり。ホログラムの色を工夫するだけでも、仕上がりの雰囲気を変化させることができますよ♪



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録