アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

令和初の“食べ納め”!北の美味が集結する松坂屋上野店の「北海道物産展」

目次


“年末年始の食材の買出し風景”でもおなじみの、年の瀬にアツく盛り上がる街「上野・御徒町」。その上野にある松坂屋上野店では、本館6階催事場にて、12月11日(水)~30日(月)の期間「年末特別企画 北海道物産展」を開催する。

一年の締めくくりにふさわしい“豪華・贅沢”にこだわった物産展となっており、関東地区初出店のラーメン店、海鮮・肉がてんこ盛りの豪華弁当、知る人ぞ知る道産の「海藻バター」を使ったスイーツなどスペシャルなメニューが勢揃いする。

60店舗が集結!注目の商品をチェック


北海道といえばやはり新鮮な魚介類!札幌<鮨 龍儀>の「いくらぶっかけ丼」2200円は、各日限定80杯で、おたま一杯の北海道産いくらのほか、ぼたんエビ、ほたて、ウニ、まぐろ、サーモン、炙りサーモン、ズワイ蟹など10種類の具材が乗ったお値打ちな海鮮丼だ。


こちらは、関東地区初出店の札幌<井さい>の「ニボ味噌スペシャルラーメン」1280円。オープンから約1年の<井さい>は、道民に“煮干し旋風”を巻き起こしている人気店で、丁寧な下処理によって煮干しのえぐみや臭みのない濃厚なスープに、やわらか特製チャーシューとうずらのたまごのトッピングがポイントだ。12月20日(金)までの出店で、各日200杯限定となっている。


こちらは札幌にある<Mari iida>の「牛とろまぜそば」1480円。十勝の牛とろフレークにアクセントで山わさびを添え、無添加のオリジナルたれを使用した一品だ。12月21日(土)~30(月)の出店で、こちらも各日限定200杯。


そのほか、札幌<汐音>の「オール道産具材弁当」3500円、


帯広<清味屋>の「知床和牛・熟成人舞牛・道産牛食べ比べ弁当」3672円など、北海道の海と山の幸を使用した豪華弁当も豊富にラインアップしている。


まだ一般的にはほとんど流通していない北海道の「海藻バター」を使用した網走のジェラテリア<Rimo>の「イチゴと海藻バターのジェラート」450円もおすすめだ。

さらに、ちょっとの理由でお買い得になったカニ、鮭などを集めた理由ありセールや、じゃがいも、かぼちゃなどの詰め放題企画も予定されている。年末の買い出しの際はぜひ足をのばしてみたい。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録