アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

寒さも本番!風邪に負けないための我が家の風邪対策

目次

整理収納コンサルタントのMAKOです。

今年は暖冬と言われてはいますが、インフルエンザは早い時期から流行していますよね。予防注射をしたリ、マスクをしたりと風邪をひかないようにと気を付けている方々も多いと思いますが、我が家でやっている風邪対策をご紹介します。

①うがい


皆さんはどのようにうがいをしていますか? うがいは間違った方法ですることで効果が無かったりと、無駄になってしまうこともあるそうです。せっかくやるうがいですから、正しいうがい方法をご紹介します。

(正しいうがいの方法)

①うがい薬を口に含んで口の中をぶくぶくとゆすいで吐き出します。

②その後、15秒くらい喉の奥まで、ガラガラとうがいを数回します。

②クレベリン


電車に乗って移動する機会も多いので、帰宅後、気持ちよく過ごせるよう空間除菌をするようにしています。また、ペン型のものなども販売されているので、移動中もウィルス対策を心掛けています。

③A2CARE


除菌消臭剤のA2Careを愛用しています。99.99%精製水でできているので、安心して使うことが出来て、色々な場所に使うことが出来るので、便利に使っています。

④タオル交換


手を洗って、水分を拭きとるためのタオル。手洗いをしても完ぺきに除菌できるわけではありませんので、我が家では1人1つのお手拭きタオルを使うようにしています。そうすることで、家族内で同じ病気を感染させることを防ぐようにしています。

⑤加湿を心掛ける


加湿器を使いすぎると、結露やカビなども気になるので、程よく加湿できるように、アロマディフューザーを使って、アロマを楽しみながら加湿にも配慮するようにしています。時には、洗濯物を干して、加湿効果を狙うこともあります。

⑥睡眠


免疫力を上げるのは、やはり睡眠をとること。疲れた体をしっかり休ませて、風邪に立ち向かう力を養うことは大事だと思います。ちょっと疲れているなと感じたときは、早めに睡眠をとるように心がけています。

いかがでしたか?うがいの仕方など、自己流でやっていることも多いかと思います。どうせやるならば、しっかりと正しい方法でやることで、ウィルス対策をして、風邪に負けないようにしたいものですね。

ちょっとしたことで、ウィルスを除去することが出来たり、いろいろと小物を増やしすぎることなく、風邪対策をするように心掛けています。まだまだ寒い日が続きますので、風邪に気を付けましょう!!


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録