ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

アニマル柄なのに上品♡ナチュラルアニマルネイルのデザイン特集

目次

定番のネイルデザインのひとつ、アニマル柄。ただ皆様の中には、なんとなく派手になるような気がして、アニマル柄にチャレンジしたくてもしにくい、なんていう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、上品な仕上がりのナチュラルアニマルネイルのデザインをご紹介します。

ナチュラルカラー×アニマル柄で上品に♡

 (559107)

最初にご紹介するのは、ナチュラルカラーをふんだんに使ったアニマルネイルです。ピンクベージュやライトベージュ、ブラウンベージュといった肌なじみの良いカラーならば爪全体をカラーリングしても、派手な印象にはなりません。そしてその上にベースと同系色を使ってアニマル柄をアートすれば、全体的に色味が統一されたナチュラルアニマルネイルに仕上がるのです。

根元にはなにもアートせず、爪先に近づくにつれて柄の密度が高くなるようグラデーション風のアートをしたり、爪全体にではなくどこか一部分にだけアニマル柄を描いたり…。同じカラー、柄でもその描き方によってデザインのバリエーションは無限大に広がります。

 (559109)

ポイントアートで仕上げるナチュラルアニマルネイル

 (559111)

次にご紹介するのは、シンプルなワンカラーネイルにポイントでアニマル柄を描いたデザインです。

例えば、ベースはクリアピンクやクリアベージュといった透明感のあるカラーで塗っておいて、好きな指何本かにだけポイントでアニマル柄を描く、というのはいかがでしょうか。また、ワイヤーやラメラインをつかってフレームをつくり、その中にアニマル柄を描いてひとつのパーツのようにアートしてみるのも素敵ですね。

アニマル柄のネイルシールはネットショップや100円ショップでリーズナブルに購入できますので、セルフネイルをされる方もぜひこのようなアートにチャレンジしてみてください。

 (559113)

ナチュラルアニマルネイル×ビジューで華やかに

 (559115)

オフィスではナチュラルアニマルネイルでいて、お出かけの日には華やかさをプラスする…。そんなネイルも、素敵だと思いませんか?
そこでご紹介したいのが、ナチュラルアニマルネイルとビジューを組み合わせたデザインです。

ベースを塗ってお好みのアニマルアートをした上にビジューをONするというシンプルな技法ではありますが、大人の女性の気品あふれる上品なデザインに仕上がります。こういったデザインは、パーティーネイルとしても活用できそうですよね。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録