アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

失敗なし!ネイルシールを使った簡単ニットネイル

目次

冬になると、やっぱりニットを着たくなりますよね。温かくてほっこり可愛い冬のアイテム!
そんな冬に欠かせないアイテムをネイルにも取り入れてみませんか!?爪先までほっこり可愛くなります♡


こんなに可愛いニット柄、実はネイルシールを使っているんです!!
ダイソーから発売されているネイルアートシール「ニットライン」を使いました。


ネイルシールを貼るだけなので、失敗なし!
しかも簡単に時短でできてしまうのは嬉しいですよね。

このダイソーのネイルシール「ニットライン」を使ってするニットネイルをご紹介します。

 

使用マニキュア


・ACネイルエナメルM 104 パステルグリーン/セリア
・TMリキュールネイル2 フローズンホワイト/キャンドゥ
・MP AT濃密 グラマラス ネイルエナメル 21/セリア
・AT ネイルアートペン 03 ホワイト/セリア
・TMマットトップコート/キャンドゥ

 

やり方


ベースコートを塗っておきます。

ニット柄ネイル

1、パステルグリーンを2度塗りします。


2、マニキュアが完全に乾いたら、ニットラインのネイルシールを貼ります。


3、マットトップコートを塗ります。


ポイント
ニット柄の立体感を残したいので、マットトップコートを薄く塗るようにしてください!!
たっぷり塗ってしまうと、立体感が失われてしまいます。ニット柄がわかるように薄く塗るように気をつけてください。

 

その他の指

中指
1フローズンホワイトを2度塗りします。


2、雪の結晶シール(ダイソー)を貼ります。さらにトップコートをのり代わりにして、ホワイトの丸ホログラム(キャンドゥ)をつけます。小の大きさのホログラムを間隔を開けてつけ、ポイントに中の大きさのホログラムをつけます。


3、ホワイトのアートペンで爪の回りを囲むように塗ります。


親指、小指
1、半分のところにマスキングテープを貼り、ホワイトを2度塗りします。
塗ったらすぐにマスキングテープを剥がしてください。


2、ニットラインのネイルシールをホワイトのすぐ下に貼ります。


最後にマットトップコートを塗って全体をマットに仕上げます。

ニットネイルはマニキュアを使ってニット柄を描くというやり方もありますが、今回使ったように「ネイルシール」を使うととっても便利ですよね。ネイルシールなので、失敗することなし!簡単にできるので、ネイルに慣れていない方にも便利なアイテムです。

冬に可愛いニットネイル、ネイルシールを上手く活用することで、賢くそして可愛くネイルを取り入れましょう!


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録