ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

指先ほっこり♡この冬おすすめのブランケットネイルデザイン特集

目次

冬になるとチャレンジしたくなる、ほっこり温かみのあるネイル。今回は、指先に毛布をまとったようなブランケットネイルについてご紹介します。アートの組み合わせや使うカラーによっていろいろなバリエーションが楽しめますので、次のネイルデザインにぜひ取り入れてみてくださいね!

2017年のトレンドカラーを取り入れたデザイン

 (563670)

今やネイルデザインの定番となっている、ブランケットネイル。お洒落女子としては、定番のネイルデザインにもトレンドの要素をしっかり取り入れていきたいところですよね。
そこでまずおすすめしたいのが、2017年のトレンドカラーをデザインの一部に使ったブランケットネイルです。
2017年の秋冬は、インディゴカラーやマスタードイエロー、パープル、グリーンの人気が高くなっていますので、これらのカラーを組み合わせてブランケットネイルをつくってみてはいかがでしょうか。

 (563672)

ニットネイル×ブランケットネイルでほっこり

 (563674)

ブランケットネイルは、ニットネイルとの相性も抜群です!
そこでこの2つのネイルデザインを組み合わせて、冬のあったかネイルを作ってみるというのはいかがでしょうか。

マット加工を施したニットネイルと程よい艶感のあるブランケットネイルの組み合わせは、「THE冬ネイル」という感じでとっても可愛いですね。また、ブランケットネイルにもマット加工を施し、表面をひんやりとした質感に統一してみるのもおすすめです。
ニットネイル2本、ブランケットネイル2本、シンプルにカラーリングするだけのネイル1本、というように指ごとのデザインにメリハリをつけると、すっきりとした仕上がりになりますよ♪

 (563676)

ペールカラー×ブランケットネイルで可愛く♡

 (563678)

ブランケットネイルは、セレクトするカラーによってオフィスネイルとして活用することもできます。例えば、ナチュラルピンクをベースに濃いめのベージュを使ってブランケット柄をアートする、というのはいかがでしょうか。

好きな指1~2本をブランケット柄にして、残りの指はフレンチネイルやワンカラーネイル、グラデーションネイルといったシンプルなデザインにすると、より上品な仕上がりになります。
今年の冬はペールカラーが人気ですので、手持ちのパステルカラージェルにクリアジェルやホワイトジェルを加えて彩度を落とし、ブランケットネイルをつくるのもいいですね。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録