ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬になると恋しくなる!雪の結晶のネイルデザイン特集

目次

冬ネイルの必須アイテムでもある雪の結晶。ネイルデザインに雪の結晶を入れるだけで一気に季節感が出るデザインが作れます。シールやパーツ、手描きと雪の結晶をどう入れるかによって印象も大きく変わります。冬のネイルを素敵に彩る雪の結晶を入れたネイルデザインのご紹介です。

雪の結晶ネイル〜ネイルシール編〜

 (563766)

冬が近づくと、シーズンで一度は取り入れたくなる雪の結晶ネイル。繊細な雪の結晶アートは冬の定番です。そんな雪の結晶を取り入れた素敵なネイルデザインをご紹介しましょう。シールから手描きアートまでこのシーズン見逃せない雪の結晶ネイルをご紹介しましょう。
1つ目は雪の結晶シールで作るネイルデザインです。雪の結晶は人気があるため様々なデザインやカラー大きさのネイルシールがあるので、お気に入りを見つけたいですね。ベースのカラーと同じカラーの雪の結晶シールならよりデザインに溶け込みます。逆に異なるカラーを持ってくれば、雪の結晶が主張されてよりアートにインパクトが出ます。またビジューをプラスすれば、エレガントな雰囲気に変化しますね。

 (563768)

雪の結晶ネイル〜ネイルパーツ編〜

 (563771)

2つ目は雪の結晶パーツで作るネイルデザインです。シールに比べ凹凸があるため、インパクトとしてはパーツの方が強いです。ゴールドやシルバーのメタル感のあるパーツはアクセサリー感覚でつけてみてください。大きめの雪の結晶パーツをアクセントとなるネイルに大胆に配置したり、ネックレスデザインやリングデザインのモチーフとして雪の結晶パーツを置いてあげても可愛いですよ。シールとはまた違った印象が素敵な雪の結晶パーツを楽しめそうですね。

 (563773)

雪の結晶ネイル〜繊細手描きアート編〜

 (563775)

3つ目は繊細手描きアートの雪の結晶ネイルデザインです。雪の結晶のシールやパーツは手軽に用いることができて便利ですが、手描きアートは思いのままに雪の結晶のデザインができ、温かみもでるので素敵ですよね。繊細なアート筆でいくつもの雪の結晶をちりばめたり、ネイルからはみ出るくらいの大胆さがある雪の結晶を描いてインパクトを与えるデザインも手描きアートならではです。手描きアートならではの雪の結晶ネイルデザインを楽しめそうですね。
雪の結晶シールやパーツ、そして手描きアートで、冬の定番で季節感のあるデザインを是非取り入れてみてはいかがでしょうか?



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録