ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

どの色が好き?この季節の《べっ甲ネイル》は涼しげカラーで楽しむ♪

目次

ここ数年、数多くのカラーバリエーションが登場している、べっ甲ネイル。今回は、これからの季節のお洒落におすすめしたい、涼し気な雰囲気のべっ甲ネイルに注目してみました。色々なデザインをご紹介していますので、次のネイルデザインを選ぶ際の参考にしくださいね。

ホワイトベースのべっ甲ネイルで爽やかな指先に

 (620698)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

かつては、シックなブラウン系カラーでアートするデザインが一般的だった、べっ甲ネイル。秋冬のネイルに多く取り入れられるべっ甲デザインですが、最近はカラーバリエーションが豊富になっていることもあり、季節を問わず楽しむ方が増えています。

そこで最初にご紹介したいのが、ホワイトベースのべっ甲ネイルです。ベースをホワイトでカラーリングし、ブラウンやグレー、ブラックといったお好みの色で、べっ甲柄をアートするのです。

ベースカラーに使うホワイトを透明感のある色味に調整すると、より涼しげで季節感のある仕上がりになるでしょう。

 (620700)

Nailroom彩

via itnail.jp

べっ甲ネイルにブルーを取り入れてみて♡

 (620702)

Spartir (エスパルティール)

via itnail.jp

べっ甲ネイルは、ブルーを取り入れることで、初夏~夏のお洒落にふさわしい、爽やかで涼し気なデザインに仕上げられます。

例えば、ホワイト×グレーのべっ甲ネイルに、ブルー系カラーを取り入れたデザインはいかがでしょうか。ブルーをポイント使いすることで、季節感のある、お洒落度高めなネイルが完成します。ブルーを取り入れたべっ甲ネイルは、オーソドックスな配色のべっ甲デザインをベースに、ブルーの囲みアートをプラスして作っても、素敵な仕上がりになりますよ♪

ブルー×べっ甲柄のバイカラーデザインに仕上げるのもいいですよね。

 (620704)

Petit Nail Miu

via itnail.jp

クリアピンクのべっ甲ネイルも大人可愛い!

 (620706)

coconail (愛知・半田)

via itnail.jp

大人女子の皆様には、クリアピンクを使ってアートするべっ甲ネイルもおすすめです。

ベースをクリアピンクでカラーリングし、濃いめのピンクやレッドでべっ甲柄をアートするのです。ベースカラーの可愛らしさとべっ甲柄の大人っぽさがマッチした、お洒落度高めなネイルを楽しめるでしょう。これからの季節は、クラッシュシェルを埋め込んだり、貝やヒトデの形のパーツをONしたり、といったアレンジを加えるのもいいですよね。

爪の周りをゴールドラメで囲んだり、爪先にミラーカラーの極細ラインをプラスしたり。お好みに合わせて、色々なデザインを作ってみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録