アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

7月21日は土用の丑の日!うなぎメニューが揃う大丸梅田店の「うなパラ」へGO

目次


今年の土用の丑の日は7月21日(火)!それにあわせ、大丸梅田店の食品フロア「ごちそうパラダイス」では、うなぎパラダイス「うなパラ!」と題し、本格派からなんちゃってメニューまで、土用の丑の日を盛り上げる多彩な商品を販売する。

やっぱり食べたい国産うなぎ


国産うなぎを関西風蒲焼で提案するうなぎ専門店「じん田 鰻」からは、「国産 鰻 蒲焼(160g~170g)」1本3456円(税込)と、


「国産 鰻 蒲焼弁当 上」3240円(税込)が登場。腹から開いて蒸さずに焼いているので、脂がのったパリっとした香ばしさを楽しめる。

お寿司や御膳弁当も


「京樽」からは、大きいネタがシャリを包み込む「うなぎ棒寿司(8カン)」2700円(税込)と、


「うなぎちらし」746円(税込)がラインアップ。


香ばしい蒲焼とあっさり有馬煮が贅沢に楽しめる「かなたに」の「源平うなぎ御膳」2700円(税込)は、10食限定で、7月21日(火)のみの販売となる。

うなぎ+αで楽しもう


「柿安ダイニング」の「宮城県産うなぎ&黒毛和牛 牛めし」1800円(税込)は、黒毛和牛を使用した「牛めし」と宮崎県産のうなぎを使用した「うなぎの蒲焼」が同時に味わえるお弁当。


「米八」からは、毎年大好評の、鰻おこわと同店人気のおかずが楽しめる「うなぎおこわ弁当」1296円(税込)が登場する。

“なんちゃって”メニューにも注目

また、うなぎが苦手な人でも土用の丑の日を楽しめるよう“なんちゃって”メニューもラインアップ。


「正起屋」の「鶏もも肉蒲焼風」496円(税込)は、鶏もも肉を秘伝のタレで蒲焼風に香ばしく焼き上げた一品。


「とんかつまい泉」の「ぶた蒲重」799円(税込)は、豚肉を蒲焼のタレで味付けしたもので、販売は7月20日(月)~8月2日(日)の期間限定。


うなぎ・厚焼き玉子・海老・胡瓜が入った「道頓堀今井」の「うなぎ入りそば寿司」1296円(税込)は、数量限定で、7月21日(火)のみの販売となる。


そのほか、「ポール・ボキューズ ベーカリー」に登場する、うなぎの形をしたバターロールのような食事パン「うな太郎(大)」345円(税込)と「うな男」172円(税込)も見逃せない。

「うなパラ!」のおいしいうなぎメニューを食べて、夏バテを吹き飛ばそう!

※おでかけの際には十分な感染症対策をお願いいたします


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録