ローリングストックにもピッタリ!長期保存可能な「防災電池 単四形」発売

更新日:2020年12月12日 / 公開日:2020年12月12日


今年8月に兼松より発売された単三形の「防災電池」が好評を集め、新たなラインアップとして「防災電池 単四形 40本入り」が登場!現在Amazonにて発売中だ。

10年保存可能なアルカリ乾電池

兼松は、20年以上前からアルカリ乾電池の製造装置やその部材の輸出を行い、その経験に基づいて製造された品質の高いアルカリ乾電池を販売している。


「防災電池 単四形 40本入り」1,980円(税込)は、長期保管に適したプラスチック製容器に単四形アルカリ乾電池40本が入った商品。10年保存が可能なため、日常生活はもちろん、備蓄用途としても安心して使用できる。

ローリングストックに取り入れやすい


さらに同商品は、ローリングストック(日常備蓄)にピッタリ。日常生活で消費しながら、消費期限や使用推奨期限を切らすことがなく、いざという時に備えるアイテムとして取り入れやすくなっている。

東京都発行の防災ガイドブック「東京防災」では、避難生活を経験した人が重宝したものとして、水などの9アイテムの1つに“乾電池”をあげている。もしもの時の備えに「防災電池 単四形 40本入り」を取り入れてみては。



この記事の著者

ログイン・無料会員登録