アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ウォーターネイルシールで簡単にできる春の押し花ネイル

目次

もう春はそこまできてます!
少しずつ、春らしい天候に変わってきました。
これからはどんどん春ネイルを楽しめようになりますね。

春は、たくさんの花が咲き始める季節です。
フラワーネイルで春らしいネイルを始めませんか!?
今回は、押し花のウォーターネイルシールを使って簡単にできる春の押し花ネイルをご紹介します。


 

用意するもの

・NEW押し花ウォーターネイルシール/キャンドゥ
・水

今回使った押し花シールは、ウォーターネイルシールになっているので水が必要になります!

 

使用マニキュア

・キキララ ネイル シロップレッド 31/ダイソー
・パーティーフレーク GD 027/ネイルホリック

 

やり方


ベースコートを塗っておきます。

親指・中指・小指

1、ホワイトとパープルの花冠の押し花ウォーターネイルシールを半分に切り、水に浸します。


2、20秒ほど水に浸したら、水から取り出してシールを台紙から剥がします。


台紙が剥がれない場合は、もう一度水に浸してください。

3、中指の爪先にフレンチネイルのように貼ります。


水滴が付いているので、貼る時はシールに付いている水滴を軽くオフしてからつけるようにしてください!

4、花が少ないのでサイドにシールを足します。


5、ゴールドのパーティーフレークをアルミホイルに出し、爪楊枝の先につけます。そして、花の間につけていきます。


小さめのものを選ぶと綺麗な仕上がりになります。

6、親指・小指は花の色をピンクとパープルに変えて同様に押し花シールを貼り、ゴールドのパーティーフレークをつけます。


人差し指・薬指

1、シロップレッドを1度塗りします。


2、左側(薬指は右側)に押し花シールを2つ貼り、花の下の方にゴールドのパーティーフレークを塗ります。そして、押し花シールの上にワイヤーネイルシール(キャンドゥ)を貼ります。


最後にすべての指にトップコートを塗り、完成です!


今回使ったのは、水を使って貼るウォーターネイルシールというものです。ウォーターネイルシールだと、普段使っているネイルシールよりかなり薄くなっているので、シールを貼った感がなく、爪に密着し、仕上がりがとても自然になります。


春は、フラワーネイルが1番よく合う季節ですね。
今回は、クリア感のあるネイルデザインにしました。クリア感があるととてもスッキリした印象になり、ナチュラルなネイルに!
また、クリアレッドをほんのり色を加えることで春らしい暖かさを感じられます。

爪先にも花を咲かせて、春ネイルをスタートしてください♡


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録