ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
NG眉 OI眉 改善テク

眉のタイプで正解は違います♡薄眉さん・濃い眉さんそれぞれのNG眉メイク&改善テク

アイデザイナーのokadaです。眉の濃さで垢抜け眉を作る方法は違うって知っていますか?今回は薄眉さんと濃い眉さんそれぞれの、今っぽ眉を作る上でのNGメイクと、OKメイクにする方法をご紹介します!

目次

薄眉さんのNG眉メイク

全体的に同じアイテムをのせてメイクしている

→たくさん生えている箇所が目立ってしまう

→眉の少ない箇所が薄く見えてしまう

→まばらに見えてしまう

眉マスカラを塗り重ねている

→何度も同じ箇所をマスカラで塗り重ねると重たく濃くなってしまいます

薄眉さん垢抜け改善テク

① 薄い箇所は細めのペンシルで1本1本眉毛のように描き足します

② 眉頭は自然な仕上がりになるようにスクリューブラシでぼかします

③ 薄眉さんは特に眉尻を暗く(濃く)〜眉頭を薄くするグラデーションが大切です!

④ 眉マスカラをふんわり軽いタッチでつけます

濃い眉さんのNG眉メイク

眉毛の濃さを消すために色の明るいアイテムを使用している方は多いかと思います。

ヘアカラーが明るかったり、お肌に合っている場合はOKですが、その差が違い過ぎると逆に眉毛が浮いちゃいます!

濃い眉さんの垢抜け改善テク

しっかりした毛質の眉の方は一歩間違うとこってりした印象のメイクになりがちです。

メイクの仕方や眉マスカラでふんわりメイクにする事がポイントです!

詳しく解説していきます!

① 髪色より少し明るい色のペンシルで形を決めます

② 暗めの色のパウダーで眉尻をうめます

③ 眉毛が密集している真ん中あたりからパウダーを明るい色に変えて、暗めのパウダーをぼかしながら眉頭へふんわりのせていきます

④ ペンシルで囲っている枠は特に、必ず最後にスクリューブラシでぼかします←ふんわり眉にするにはここが大事です!

⑤ 眉マスカラを眉尻から眉頭に向かって軽く付けます。

⑥ 最後に眉毛の枠にコンシーラーをのせると、お肌を明るく眉毛をより綺麗に見せてくれます

垢抜け眉の完成!

眉メイクはヘアカラーに合わせるとお肌が綺麗に見え、上品な眉に仕上がります。

おすすめアイテム

今っぽ眉づくりには眉マスカラはマスト。眉マスカラがお肌に付いて苦手という方は、先端が細いデジャヴュがおすすめです!

・お肌に付きにくく塗りやすい

・カラーが豊富

・ガツンと発色しすぎないので失敗しにくい(その分、眉毛が濃かったりハリコシが強すぎると発色に差がでる場合があります)

薄眉さんも濃い眉さんも垢抜け眉にするには眉頭から眉尻にかけて濃くなっていくグラデーションのメイクにすることが必須です!

また、眉マスカラの選択によって仕上がりが変わるので、いろいろ試してみて下さいね。

【あなたにおすすめの記事】
■そのアイシャドウの塗り方NGかも!知ってる人は絶対やらない「3つの残念アイメイク」
■垢抜けない原因は眉にアリ!眉のスペシャリストが教える「残念眉を垢抜け眉にするコツ」
■今っぽ感NO.1は抜け感のある大きな目♡こなれ顔になれるデカ目の作り方


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

アイデザイナーokada

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録