アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

素朴で美味しい♡ワンボウルで簡単!オートミールのバーケーキ

健康志向の方やダイエッターの間で話題のオートミール!栄養豊富で低GIなので、ヘルシーなお菓子作りにもおすすめなアイテムです。今回はオートミールを使って、ホロっと食感が美味しいオートミールのバーケーキのレシピをご紹介します。

目次

ロールドオーツとクイックオーツ

オートミールは燕麦(オーツ麦)を脱穀し、加工して食べやすくしたもの。

オーツ麦の殻を剥き、蒸して平らに伸ばしたものがロールドオーツ(画像左)。

それをさらに細かくしたものがクイックオーツ(画像右)です。

作るお料理やお菓子によって使い分けする事で色々な調理法が楽しめます。

ケーキに使う場合は粉砕するのがおすすめ

オートミールを使用したお菓子で代表的なのは、クッキーやグラノーラなどオートミールのザクザク食感を生かした物。しっとりとしたケーキに使用する場合は粒が大きいままだと妙に固い食感が粒々と残ったお菓子になってしまうので、フードプロセッサーで細かく粉砕するのがおすすめです。オートミールを使ったケーキは小麦粉だけでは出せないホロっとした食感が楽しめますよ。

オートミールのバーケーキのレシピ

今回はスティック状にカットして仕上げたいので15cmスクエア型を使用して作ります。無ければ丸型やパウンド型使用でもOKです。

材料(15cmスクエア型1台分)

〇ケーキ生地
・無塩バター 60g
・きび砂糖 50g
・塩 ひとつまみ
・卵(L玉) 1個
・アーモンドプードル 40g
・オートミール 80g
・ベーキングパウダー 小さじ1

〇その他
・型塗り用無塩バター 10g
・アーモンドスライス 50g程度

下準備

・無塩バター(型塗り用も)と卵は常温に戻しておく。
・アーモンドスライスはほんのり色付くまでローストしておく。

作り方

【型の準備をする】


15cmスクエア型に型塗り用無塩バターを塗り、アーモンドスライスを張り付ける。 使うまで冷蔵庫に入れておく。

【ケーキ生地を作る】


① フードプロセッサーにオートミールを入れ粉砕する。

② ボウルに無塩バター・きび砂糖・塩を入れ、白っぽくなるまでホイッパーで空気を含ませるようにして混ぜる。

③ 卵を溶いて少しづつ加え分離しないように混ぜる。続けてアーモンドプードルも加え混ぜる。

④ 粉砕したオートミールとベーキングパウダーをザっと合わせてからボウルに入れる。

⑤ よく混ぜて生地の完成。

⑥ 用意しておいた型に全て流し入れ、カードで平らにならす。

⑦ 170℃に予熱したオーブンで約28分焼成する。

⑧ 焼き上がったらひっくり返して型から外して網の上で冷ます。

出来上がり。香ばしい香りがたまらないです♪

焼きたてはボロボロ崩れやすいので、カットするのは冷めてからがおすすめ。

今回はスティック状にカットしましたがお好みの大きさでOKです◎

オートミールで作るケーキはホロっともろい食感。粉砕していても粒子は小麦粉よりもずっと粗いので、少しプチプチした食感とフォークですくうとホロホロと崩れていきます。何ともクセになる味わいです!

おうち時間にぜひ作ってみて下さいね!

「#オートミールレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録