アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

混ぜて固めるだけでオーブン不要!簡単なのにお店みたい♡いちごゼリーレアチーズケーキ

サクサクのクッキー生地、なめらかなレアチーズケーキ、ぷるぷるのゼリーを季節のいちごと合わせたケーキです。3層の贅沢な見た目なのにオーブンも要らず、順番に混ぜて固めていくだけなので難しい手順は必要ありません。簡単にできて華やかに仕上がる季節のいちごを贅沢に使ったケーキ、ぜひおうちで作ってみて下さい。

目次

いちごゼリーチーズケーキ

材料8人分(15cm丸型1台分)

土台
全粒粉ビスケット 90g
無塩バター 45g

レアチーズケーキ生地
クリームチーズ 150g
グラニュー糖 30g
生クリーム 120ml
板ゼラチン 6g

ゼリー
水 370ml
グラニュー糖 80g
板ゼラチン 20g
いちご 1パック

下準備

・型の側面に繰り返し使えるオーブンシート(またはラップ)を敷いておきます。
・いちごのヘタを切り、できるだけいちごの高さが同じになるように調整しておきます。
・板ゼラチンを冷水につけて柔らかくしておきます。(粉ゼラチンを使う場合は同量の粉ゼラチンに4~5倍の水を振りかけておきます)
・バターを溶かしておきます。
・クリームチーズは常温に置いて柔らかくしておきます。

いちごゼリーチーズケーキの作り方

作り方

① 土台を作ります。ビスケットをジッパーなどの袋に入れてめん棒で叩いて細かく砕き、溶かしバターを注ぎ入れ揉み込んでよくなじませます。

② 型に入れてスプーンの背やコップの底などを使ってきっちりおし固めます。使うまで冷蔵庫に入れて冷やしておきます。

③ レアチーズケーキ生地を作ります。クリームチーズとグラニュー糖を合わせてよく混ぜます。

④ 生クリームの一部を温め、柔らかくなったゼラチンの水気をよく切って(粉ゼラチンの場合はゼラチンと合わせた水ごと)生クリームに加え溶かし、クリームチーズ生地に少しづつ加えてよく混ぜ合わせます。

⑤ 残りの生クリームを生地に加え混ぜ合わせ、型に注いで冷蔵庫で冷やします。

⑥ ゼリーを作ります。鍋に水の分量1/3とグラニュー糖を入れ温め、グラニュー糖を溶かします。火を止めて柔らかくなったゼラチンの水気をよく切って加え溶かします。

⑦ 残りの水を加えて軽く混ぜます。使うまで常温においておきます。

⑧ 固まったレアチーズケーキ生地の上に外側から円を描くようにいちごを並べていきます。中心は切り分けにくくなるのでいちごを置かないようにします。

⑨ ゼリー液を注ぎ入れます。まずはいちごの高さの半分くらいまで注ぎ入れ、一度冷蔵庫で冷やし固めます。(一度ゼリーでいちごを固めることによって、いちごがゼリー液にぷかぷかと浮いてしまうのを防ぎます)

15分くらい経って、型を揺らしてみていちごやゼリー液が動かないようなら残りのゼリー液を全て注ぎ入れます。冷蔵庫で3~4時間、しっかりと冷やし固めます。

⑩ 型から出してお皿に出し、温めた包丁でカットします。

順番に混ぜていくだけの簡単レシピです。いちごの季節にぜひおうちで手作りしてみて下さい!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

Chicca Food

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録