アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ユニクロイマ服

今日読んで今日買える!ALLユニクロでつくる「最強!最速!高見えコーデ」Vol.1

/

「今日読んで、今日買える」をコンセプトに、周りと差がつくユニクロアイテムの着こなしを、人気スタイリスト坂野陽子さん&ファッションエディターの関城玲子さんとmichill編集部コラボでご提案する特別企画がスタート!記念すべき第一回は、太めのシルエットが今年っぽい、高見えリネンブレンドパンツのコーディネートをご紹介します。今買ってすぐ使える!着回し力バツグンの即戦力パンツをさっそくチェックしてみて!

目次

今日読んで、今日買える!ユニクロ「今買い!アイテム」

シンプルで着まわしやすいアイテムが豊富にそろうユニクロ。でもシンプルであるが故にコーデがマンネリ化してしまうことも…。

「おしゃれに着こなすにはどうしたらいいの…?」そのお悩み、michillが解決します!

今日読んで、今日買える、そんな「今買い!アイテム」と、マネするだけでおしゃれに見えるALLユニクロコーディネートを、スタイリストの坂野陽子さんに教えていただきました♡

File:01 

リネンブレンドタックワイドパンツ ¥2,990

太めのシルエットが今年らしさを叶えてくれるリネンブレンド素材のワイドパンツは、真っ白ではない、エクリュカラーが上品&高見えポイント。合わせるアイテム次第でキレイめにもカジュアルにも着回せます。

①今年っぽい太めのシルエットながら、ウエストが締まって見えるタック入り。トップスインして着ることで脚長効果がアップ!

②オトナ女子に嬉しい後ろウエストゴム仕様で、ラクチンなはき心地。

③涼しくて肌触りのいいリネンの風合いを持ちつつ、レーヨンとポリエステルが入ることでしわになりにくく、ケアしやすい!

リネンブレンドタックワイドパンツPANTS ¥2,990
STYLE:01 

カラートーンを合わせて高見えコーデ

生成りのパンツのトーンに合わせてグレイッシュなブラウスとくすんだマスタード色のバッグをオンするのが上品&高見えポイント。

メンズライクなアイテムを合わせたマニッシュなコーデには、ヒールで女性らしさをプラスして。

コーデがシンプルになりすぎないようにサングラスなどの小物でスパイスを効かせるのも忘れずに!

ユニクロ レーヨンブラウス(半袖)TOPS ¥1,990(税込)その他スタイリスト私物
STYLE:02 

ワンピースで時短&着回し!

ロングワンピースに合わせたくなる細めのパンツ。でも今っぽくおしゃれに見せたいなら太めのパンツをレイヤードが正解!

お腹周りをカバーして縦長Iラインをつくってくれるので、ペタンコシューズでもバランスよく仕上がります。

ブラックアイテム同士でも異素材を合わせると一気に垢抜け!

ノースリーブから見える腕や黒の中にちらりとのぞく白のパンツ&シューズで、夏でも重く見えません。

ユニクロ キャミソールフレアワンピースONEPIECE ¥3,990(税込) ユニクロ ライトVネックカーディガン(長袖)CARDIGAN ¥2,990(税込) ユニクロ エアリズムコットンクルーネックTTSHIRT ¥1,500(税込) その他スタイリスト私物
STYLE:03 

細身トップスを合わせて着痩せ効果抜群

太めシルエットのパンツにはリブの効いた細身のトップスを合わせてコンパクトに見せるのが着痩せの鉄則。

ボーイッシュなイメージのボーダーTも細めのピッチなら女性らしく着られます。

トップス&ボトムスはワントーンで高見えに、小物は黒で引き締めて、カーディガンで差し色を入れるのが垢抜けポイント。

ユニクロ リブボーダークルーネックT(5分袖)TSHIRT ¥1,500(税込) ユニクロ ライトVネックカーディガン(長袖)CARDIGAN ¥2,990(税込) ユニクロ レザータッチスクエアショルダーバッグBAG ¥2,990(税込) その他スタイリスト私物

PROFILE

坂野 陽子 / スタイリスト

金子 綾氏に師事。独立後、株式会社 f-me所属。VERY / Oggi / GINGER / STORY / 美ST / Domani / 美的 / sweet / OCEANSを中心に活躍。
力の抜けた女性らしいスタイリングが幅広い支持を集めている。

インスタグラム: @yoko_sakano


関城 玲子 / エディター

雑誌・WEB・カタログなど幅広い分野で企画から執筆まで手がける。
ファッションから美容までトータルで提案できるプランナーとしても人気。プライベートでは12歳の男の子のママ。

インスタグラム:@ryosexiro

STAFF
Photo: Takehiro Uochi(TENT) /
Styling: Yoko Sakano/Edit: Ryoko Sekishiro
Writing:michill編集部



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

michill ファッション

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録