アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

オイルフリー&フライパンいらず♪レンジで完成!ご飯がすすむナスの豚みそ炒め

管理栄養士・お野菜料理家のいまむらゆいです。1つの耐熱ボウルと電子レンジがあればできちゃう、お手軽レシピ!火を使う料理はどうしてもキッチンが暑くなりがち。そんなときには、電子レンジで作れるメニューがおすすめです。夏に旬のナスをたっぷりと使った、ごはんが進むおかずをご紹介します。

目次

夏の料理は簡単に

夏は火を使う料理をすると、すぐキッチンが蒸し暑くなって汗だくに…。

料理がイヤになる猛暑の日々には、火を使わずに調理ができる電子レンジ加熱レシピがおすすめです。

今回ご紹介するのは、1つの耐熱ボウルと電子レンジがあればすぐにできちゃう、超お手軽レシピ!

フライパンに肉がこびりつく心配がないので、洗い物も楽々♪さらに、油を使わなくても仕上げることができるというメリットもあるんですよ♪簡単に、そしてヘルシーに作れるレシピで夏をおいしく健康的に過ごしていきましょう!

今回は、今が旬の夏野菜のナスをたっぷりと使ったレシピをご紹介します。

ナス料理をヘルシーに仕上げるコツ

ナスは油と合わせて加熱すると、とろとろ食感になるのが魅力の一つです。ですが、かなりの量の油を吸ってしまうので、どうしても油の摂取量が上がってしまいがち。

油の吸いすぎを解消しつつ、とろとろ食感に仕上げるためには、ナスを蒸し焼き状態にすることが大きなポイントです。

ナスに含まれる豊富な水分を利用して蒸し焼きにすると、ジューシーで旨みのある味わいになります。料理のコクのもととなる油脂は肉の脂で十分。少しのコツをおさえて、ヘルシーにおいしくナス料理を楽しんでいきましょう。

レンジで簡単!たっぷりナスの豚みそ炒めのレシピ

材料(2人分)

豚切り落とし肉 300g
なす 2本
玉ねぎ 1/2個
片栗粉 大さじ1

A 生姜(すりおろし) 1かけ
A 酒 大さじ2
A みりん 大さじ1
A 味噌 大さじ2
A 醤油 大さじ1

塩こしょう 適量
青ネギ お好みの量

作り方

①  耐熱ボウルに豚肉を入れ、塩こしょう少々と片栗粉を加えて菜箸で肉をほぐしながら全体にまぶす。

②  玉ねぎは繊維を断ち切るように薄切り、ナスは5mm幅の斜め半月切りにしてボウルに加える。

③  Aの調味料を別の容器でよく混ぜ合わせてから、ボウルに加え、全体に絡める。

④ ふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで5分加熱する。菜箸で全体を混ぜて、さらに5分加熱する。

⑤ 仕上げに塩こしょうで味を整え、お好みで青ネギを散らす。

ポイント

なすは火の通りをよくするために5mm程度のうす切りがおすすめです。玉ねぎは繊維を断ち切るように切ることで、味の染み込みがよくなります。野菜の切り方を少し意識することで、電子レンジ加熱もムラなくおいしく仕上げることができます。

男性向けには、すりおろしのにんにくをプラスして、スタミナ満点の味付けにするのもおすすめです。

どんぶりスタイルでお手軽ランチにも

豚肉に片栗粉をまぶしてから加熱することで、肉が硬くなるのを防ぐだけではなく、全体に少しとろみをつけることができます。ごはんとの絡みもよくなるので、どんぶりスタイルでいただくのもおすすめです。

辛いものが好きな方は、七味唐辛子を仕上げにひと振り。パンチの効いた味でごはんが進む一品になりますよ。

今回ご紹介した、電子レンジで作れるたっぷりナスの豚みそ炒め、ぜひ一度作ってみてくださいね。

「#電子レンジレシピ」の記事をもっと見る



/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

いまむらゆい

管理栄養士・お野菜レシピ考案家

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録