アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
綺麗に片付いたリビング

お金をかけなくてもできる!片付けのプロが教える「おしゃれな部屋に見せる3つのコツ」

整理収納アドバイザーのhanaです。気に入ったモノを買っているのに、なんだか部屋がイマイチ…と思うことはありませんか?部屋をオシャレにしたいと思うと、モノを買うことに意識が行きがち。でも、それだけが方法ではありません。今回は、大きな買い物をしなくてもオシャレな部屋にするコツを3つ紹介します。

目次

【コツ①】色味を揃える

 整理収納アドバイザー 収納術

オシャレな部屋にするコツ、1つ目は「色味を揃える」こと。

カラフルでもオシャレな部屋もありますが、色数が多いとその分コーディネートが難しく、雑然とした印象になりがちです。

そこで、使うカラーを3色程度に絞ると、簡単に統一感のあるオシャレな部屋にすることができます。

部屋を見渡してみると、沢山の色味が使われていませんか?

まずは、部屋に多く使われている色をベースにして、「ブラウン×ベージュ×ホワイト」、「ベージュ×イエロー×ホワイト」など3色程度のテーマカラーを決めましょう。

そしてもし、テーマカラー以外で使っていないモノがあれば、これを機に手放すことをおすすめします。

使っているモノであれば、引出しにしまう、テーマカラーと同じ色のファブリックを被せるなどして色味を揃えると良いですね。

部屋で使うカラーの色味を揃えると、スッキリまとまって一気に統一感が出ます。

モノを買い足したり、買い替えたりしなくても、今部屋にあるモノの色味を引き算するだけで、グッとオシャレな部屋に生まれ変わりますよ。

【コツ②】高さを揃える

 整理収納アドバイザー 収納術

オシャレな部屋にするコツ、2つ目は「高さを揃える」ことです。

家具や壁掛けしてある雑貨の高さがバラバラだと、ごちゃついて見えがち。

そこで、きっちり同じ高さにする必要はありませんが、大体の高さを揃えるとスッキリとして、統一感が出ます。

とは言っても、家具も雑貨もそう簡単に買い替えることはできませんよね。

そこでおすすめは、配置換えを行うことです。

同じ空間には、できるだけ同じ高さのモノが並ぶように配置を換えてみましょう。

もし難しい場合、高いモノが手前にあると圧迫感が出るため、部屋の入り口から見て、低いモノが手前、高いモノが奥になるように配置するとバランスが良くなります。

また、配置換えをしながら、今は使っていないモノや好みではないモノがあれば、思い切って手放すとさらに部屋がスッキリ。

買い替えなくても、今あるモノの配置換えをして高さを揃えるだけで十分統一感が出て、部屋の印象をガラリと変えることができます。

【コツ③】ファブリックを揃える

 整理収納アドバイザー 収納術

オシャレな部屋にするコツ、3つ目は「ファブリックを揃える」ことです。

ファブリックとは、カーテンやテーブルクロス、クッションカバー、ラグなどの布製品のこと。

ファブリックには、色・柄・素材、3つのテイストがありますが、同じ空間で使っているファブリックのテイストがバラバラだと、チグハグな印象になってしまいます。

そこで、3つのテイストをすべて揃える必要はありませんが、色味をベージュ系で統一したり、同じ柄で揃えたりすることで、部屋全体に統一感が生まれます。

例えば、リビングであれば、カーテン、ラグ、クッションカバーなどのテイストを揃えるとオシャレで統一感のある空間に。

さらに、おうちの中で使っているファブリックをすべて同じテイストで統一すると、おうち全体がまとまりのある空間になります。

でも、テイストがうまく揃っていない場合もあると思います。

そんな時のおすすめは、クッションカバーやクロス、ボックスティッシュカバーなど小さなファブリックを揃えてみること。

また、ラグなどなくても困らないファブリックがあれば、試しに取り除いてみるのも1つの手です。

まずは、小さなファブリックを揃えてみたり、今あるファブリックを取り除いてみたりするだけでも、部屋に統一感を出すことができますよ。

統一感をもたせれば部屋は生まれ変わる!

 整理収納アドバイザー 収納術

今回は、片付けのプロの視点で、お金をかけなくてもオシャレな部屋をつくるコツを3つ紹介しました。

「部屋をオシャレにしたい」と思うと、つい新しいモノを買ってイメージを変えることばかりに意識が行きがち。でも、モノを買うことだけが方法ではありません。

今回紹介した方法は、大きな買い物をするのではなく、今あるモノを活用して統一感を出し、オシャレな部屋にすることを目指しています。

モノの買い足しや買い替えをしなくても、引き算や配置換えをするなど、工夫次第で統一感のあるオシャレ空間を生み出すことができます。

「何だか部屋がイマイチ…」と感じている方は、ぜひ参考に試してみてくださいね。



/

この記事に関連するキーワード

この記事の著者

hana’s home

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

michicos
michicos

カテゴリ

公式アカウント

michicos
michicos
ログイン・無料会員登録