アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

簡単なのに凝ってる風に見える!海やプールにぴったりなビーチネイル♡

夏といえばビーチ!!夏に絶対取り入れてほしいネイルデザインの1つがこのビーチネイル。海やプールに行く時や、夏の旅行にもオススメなネイルデザインです。見た目は、すごく凝ったように見えますが、意外と簡単にできるんです。セルフでできるビーチネイルをご紹介します。

目次

使用マニキュア

・AC クイックドライ ベース&ハードナー/セリア
・TMリキュールネイル フローズン/キャンドゥ
・275 クリスタルゴールド/Cherry Day

やり方

ベースコートは塗っておきます。

ビーチネイル

① ベース&ハードナーを1度塗りします。

ベースカラーを白くさせておくことで、クリアマニキュアの発色をよくする効果があります。発色をよくしたい時は、ベースを白くしておくといいです!

② ベース&ハードナーとフローズンを上・下半分ずつ塗り、色の境い目をフローズンで馴染ませます。

このリキュールネイルは、液がとてもサラサラしているのでカラー同士を馴染ませるのにとても適しています。

まず、ベース&ハードナーを下半分に塗り、フローズンでベース&ハードナーを馴染ませながら上半分を塗って行くと綺麗にカラーが馴染んでくれます。

③ フローズンの部分にベース&ハードナーで太めのラインを入れます。

ベース&ハードナーを置いていくような感じで少しだけ多めにつけていきます。

④ ベース&ハードナーのラインを少しだけ残し、残りをフローズンを使って上に引っ張ります。

上に引っ張ることによって、白が上に伸びていきます。波らしく見せます。

⑤ 上の方にも、ベース&ハードナーで太めのラインを入れて、フローズンを使って上に引っ張ります。

⑥ 爪元にクリスタルゴールドをつけます。

ドバッとつけ過ぎないように気をつけてください!マニキュアをボトルのふちでよくしごいてから、とんとんと叩くように塗ると砂浜らしくなります。

⑦ トップコートをのり代わりにしてスタッズ(MsNail・キャンドゥ)・パール(キャンドゥ)・ストーン(ダイソー)をそれぞれ爪元につけます。

その他の指

クリスタルゴールドで、真ん中を中心に塗りかけネイルにします。
塗りかけネイルにしたいので、きちんとは塗らずに塗りムラが残るようにします。サイドはあまり塗らないようにします。

最後にすべての指にトップコートを塗り完成です!

ネイルデザインだけを見ると、とても凝ったように見えてなかなかセルフではできないと思ってしまうかもしれませんが、ぜんぜんそんなことありません。

今回使ったマニキュアはたった3色!この3色があれば、簡単にビーチネイルができます。

このビーチネイルのポイントは、クリアマニキュアを使うことです。

クリアマニキュアを使うと、カラー同士を馴染ませるのがとても簡単になります。塗り重ねていくことで、場所によってカラーの濃さが変わり、さらに海らしく見えます。

また、透き通った印象になるので涼しげになります。

ネイルデザインをビーチにしたら、海やプールへ行きたくなりますね!

指先から思いっきり夏を満喫して素敵な夏の思い出を作ってください。

「#夏ネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■テーマは海辺のウェディング♡大人気ネイルに春夏の新色が登場!
■プチプラネイルで夏に向けてアクアリウムネイル!
■フットネイルはとにかく簡単&キレイがいい!夏の涼しげ海ネイル
■【動画あり♡】ダイソーネイルシールで簡単!オーシャンビューネイル
■ブルーが似合わなくても大丈夫!100均で簡単♪夏の星座ネイル


/

この記事の著者

アッキー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録