アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
2023年はこの眉にしたら垢抜け確実♡プロもイチオシの最新の今っぽ眉とは

2023年はこの眉にしたら垢抜け確実♡プロもイチオシの最新”今っぽ眉”とは

/

アイコーディネーターのYUKIです。垢抜けた顔になりたいときに、1番気を付けるべきは眉!実は、2022年と2023年では、今っぽく見える眉もちがうんです!今回は、トップアイコーディネーターの筆者が最新の今っぽ眉の作り方を解説していきます。

目次

2023年っぽな眉にするポイント①眉の角度はなだらかに

眉の角度が極端に高くなっている人、要注意です!

眉の角度はなだらかだとそれだけでぐっと今っぽくなるんです♡

とはいえ眉は骨格にそって生えるものなので、元々角度がついてるという方もいらっしゃいます。

そういう時は眉頭と眉山の高さの差を縮めることを意識してみてください。

眉山の毛を数本処理して、眉頭の上を少し描き足すだけでも印象はかなり変わります♡

2023年っぽな眉にするポイント②眉の形は少し丸みをつける

平行眉・ストレート眉は根強い人気がありますが、ここ最近トレンドが少しずつ変わっているのは気づいていましたか?

一見平行気味に見える眉も、眉全体にゆるやかな丸みをつけると、お顔が柔らかい雰囲気になります。

平行気味のアーチ眉は私のサロンでも1番人気のデザインで、まさに今っぽな形です♡

2023年っぽな眉にするポイント③眉の太さは黒目の3分の2

数年前、太眉が流行りましたよね。その時から、なんとなく眉の太さを変えてない人いませんか?

最近は、太眉でも細眉のどちらでもない太さが人気です。

でも、どのくらいの太さにしたらいいかわからない…そんな人はこちらの写真を見てください。

目安にしたいのは"黒目の3分の2"の太さです。

この太さにすると、それだけで一気に垢抜けて今っぽい雰囲気になります♡

こちらが2023年の今っぽ眉です!

いかがでしたか?簡単なポイント3つを押さえるだけで誰でも今っぽくなれるので、ぜひやってみてくださいね!



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

アイコーディネーターYUKI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録