アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

むしろ一年中食べたい♡余ったお餅の意外な活用法!切り餅と胡桃の牛肉甘辛炒め

/

ナチュラルフード・コーディネーターの茂木奈央美です。お餅は好きだけど、そろそろ飽きてしまった時におすすめ!お正月に余った切り餅を、おかずにして消費しちゃいましょう!年末に余りがちな、すき焼き用のお肉も活用。甘辛に味付けしたタレがお餅に絡んだ、満足感あるレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約20分

切り餅と胡桃の牛肉甘辛炒めのレシピ

材料(2人分)

すき焼き用牛肉 280~300g (切り落とし、細切れでも可)
切り餅 2個
アスパラガス 3本
にんにく 1かけ
赤唐辛子 1本(輪切りでも可)
胡桃 15g
しょう油 大さじ1
砂糖 大さじ1
酒 大さじ1
酢 小さじ1/2

下準備

・切り餅は、4等分に切る。
・アスパラガスは、根元の固い部分を切り落とし、下3~4cmの皮をピーラーで剥いてから半分に切る。
・にんにくは、薄切りにしておく。
・胡桃は、粗く刻んでおく。

作り方

① 熱したフライパンに切り餅を入れ、両面がこんがりするまで焼いたら、一旦取り出しておく。

② 同じフライパンに、油(分量外)を適量ひき、アスパラガスとにんにく、半分にちぎった赤唐辛子を入れ、しんなりするまで中弱火で炒める。(唐辛子の種は取り除いてください。辛いのがお好みの方は、種ごと使って下さい。)

③ すき焼き用牛肉と砂糖を入れて、さっと混ぜたら、酒、しょう油を入れ、火が通るまで炒める。

④ 酢と胡桃を加え、①の餅を戻して和えたら、出来上がり。

ほんの少しですが、酢を入れるとさっぱりします。

すき焼き用牛肉は、切らずにそのまま入れても、炒めているうちに切れて細かくなります。気になる場合は、半分に切ってから使用してください。

調味料の分量は、お好みに合わせて加減してください。

余ってしまったお餅と、食べきれずに冷凍庫で眠っているお肉の消費に、「切り餅と胡桃の牛肉甘辛炒め」を作ってみて下さいね!

「#餅レシピ」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事の著者

茂木奈央美

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録