アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

バナナ×生クリームってやっぱり最高に合う!ふわふわバナナシフォンの生パウンド

/

ふわふわのシフォン生地にたっぷりの生クリームを合わせた生パウンド。シフォンケーキはお手軽で作りやすいのでおうちスイーツにぴったり!今回はバナナをたっぷり混ぜ込んだ、甘いバナナの香りがするふわふわバナナシフォンのレシピをご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分(焼成時間・冷やす時間を除く)

バナナシフォンの生パウンドレシピ

今回はセリアのパウンド型を使用して作っていきます。同じ位の大きさだったらお手持ちの物でokです。

材料(17cmパウンド型1台分)

【バナナシフォン】
バナナ 80g
卵(M玉) 2個
植物油 20g
薄力粉 40g
グラニュー糖 40g

【仕上げ】
生クリーム 150g
グラニュー糖 10g
バナナ 適量
粉糖・チョコ飾りなど お好みで

作り方

【バナナシフォンを作る】

下準備

・型の準備をする。パウンド型の底と短い方の側面に合わせてオーブンシートをカットして敷いておく。
※長い方の側面にオーブンシート敷くと生地が腰折れしてしまうので敷かないで下さい。
・卵は卵黄、卵白に分ける。卵白は大きめのボウルに入れ、使用するまで冷蔵庫で冷やしておく。
・薄力粉はふるっておく。

① ボウルにバナナを入れ、しっかり潰してペースト状にする。

※バナナはシュガースポットが出て熟れた状態の物が甘くて美味しいのでおすすめ。

② 卵黄・植物油の順に入れホイッパーで混ぜる。

③ ふるった薄力粉を入れてよく混ぜる。

④ 卵白のボウルにグラニュー糖を少しづつ加えていき、ハンドミキサーでピンとツノが立ったメレンゲを作る。

⑤ ③のボウルにメレンゲを1/3程度加える。ホイッパーでグルグル混ぜて滑らかな状態にする。

⑥ メレンゲのボウルに戻し入れ、ゴムベラに持ち替えて気泡を潰さないよう丁寧に混ぜ合わせる。

⑦ 用意しておいた型に流し入れ、菜箸でグルグルとかき混ぜて大きな気泡を抜く。

⑧ 180℃に予熱したオーブンで約28~30分焼く。焼成後は型に入れたまま、網の上にひっくり返して冷ます。

【クリームを絞って仕上げる】

ボウルに生クリームとグラニュー糖を入れ、固めに泡立てる。

① シフォン生地が冷めたら、型と生地の間にナイフを入れて型から外す。菜箸で上面に4か所間隔を空けて穴を空ける。

② 横の真ん中あたりからも菜箸を入れて貫通させる。

③ 丸口金かシュー用口金をつけた絞り袋に泡立てた生クリームを入れ、穴を空けた場所にたっぷりと注入する。

④ 残りのクリームを表面に絞り出す。

軽く粉糖を振り、お好みでカットしたバナナやチョコなど飾って出来上がり!

ふわふわで甘いバナナシフォンにたっぷりの生クリームがたまりません♪シフォン生地はバナナの水分のみで作るので、濃厚なバナナの風味とふわふわ食感が楽しめます。クリーム無しでそのままでも美味しいですよ。

ぜひおうち時間に作ってみて下さいね!

「#シフォンケーキ」の記事をもっと見る



この記事の著者

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録