アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

しっとり濃厚♡一年中作りたい!基本のベイクドチーズケーキレシピ

/

濃厚でクリーミーな味わいのベイクドチーズケーキはお菓子作りの定番です。材料を順番に混ぜていくだけでできる簡単さも人気のひとつです。チーズケーキはチョコレートやフルーツ、ナッツとも相性が良いためアレンジも自由自在。まずはこの基本のベイクドチーズケーキのレシピをマスターしてください!

他のおすすめ記事を読む
その鶏皮、使わないなんてもったいない!おつまみにもおかずにも!カリカリ鶏皮レシピ3選

目次

ベイクドチーズケーキのレシピ

材料 8人分(15cm丸型 1台分)

ビスケット(全粒粉のもの) 80g
無塩バター 40g
クリームチーズ(室温) 250g
サワークリーム 200g
グラニュー糖 80g
卵 1個
卵黄 1個
バニラエクストラクト 小さじ1
コーンスターチ 大さじ1

準備

・クリームチーズは室温に戻しておきます。
・型の底と側面にオーブンシートを敷いておきます。
・底取れの型の場合は、湯煎焼きをしたときに水が入らないように型をアルミホイルで覆います。
・オーブンは焼く10分前に160度に予熱し、湯煎用のお湯を沸かしておきます。

作り方

① ビスケットをジッパーなどの袋に入れて、めん棒などで叩いて細かく砕き、溶かしバターを注ぎ入れ揉み込んでよくなじませます。

② 型に入れてスプーンの背やコップの底などを使ってきっちり押し固めます。使うまで冷蔵庫に入れて冷やしておきます。

③ ボウルにクリームチーズとグラニュー糖を入れ、ゆっくりと混ぜ合わせます。サワークリームも加えて混ぜます。

④ 卵と卵黄を加えて混ぜます。バニラエクストラクトを入れ、コーンスターチをふるい入れます。

⑤ 生地を濾し、用意した型に生地を注ぎ入れます。

⑥ 型よりひとまわり大きい耐熱容器を用意し、生地の入った型を中心に置きます。耐熱容器に熱湯を注ぎ入れます。(オーブンに入れた後に熱湯を注いでもいいです。どちらにしてもやけどに注意してください!)

⑦ 160度に温めたオーブンで約1時間湯煎焼きします。途中焼き色がつけば温度を下げ、焼き色がつかなければ温度を上げてください。

⑧ 焼き上がったらオーブンを開けずに1時間ほどオーブンの中に置いておきます。その後オーブンから取り出し、冷めるまで室温に置きます。

⑨ チーズケーキが完全に冷めたら冷蔵庫に入れてよく冷やします。

温めた包丁でカットしてお召し上がりください。

チーズの風味豊かな、しっとりとした食感に仕上がります。ぜひ、作ってみて下さいね。

「#ベイクドチーズケーキ」の記事をもっと見る



この記事のライター

Chicca Food

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録