アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

秋の花で指先を彩る♡100均筆を使って手描きコスモスネイル

どんな場面にも浮かない女性らしいネイルといったらフラワーネイル。季節の花で手先を彩ると、なんだか気分も明るくなりますよね。秋の花はたくさんありますが、今回は王道の“コスモス”です。シールなど買い揃えなくても100均の筆と100均ネイルカラーだけでいつものネイルにちょい足しできるやり方をご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

使用するアイテム

・ネイルポリッシュ4~6本
・ネイルアート筆
・ストーン 等

手描きコスモスネイル 使用カラー

左から
・リキュールネイル2ホワイト
・リキュールネイル2ピンク
・TMクレヨンマニキュアラベンダー
・TMクレヨンマニキュアクリーミーイエロー
・エスポルールネイル5ライトピンク
・ATネイルアートペン02ブラック

下準備と描き方

こちらはダイソーに売っている、使い捨ての8本入り108円のネイル用アート筆です。
元々は上の筆のように先が細くなっていて細かいラインなども引けるような形なのですが、今回はハサミで毛先をまっすぐにカットして、平筆にしてしまいます。

下の筆がカット後のものになります。

分かりやすく、紙の上に描いてみました。

a.筆先にネイルカラーを乗せます。ボトルから直接でもOK。
b.少し筆を押しつけるようにしてみます。
c.そのまますっと力を抜きながら手前にひくと、画像のような直線が描けます。

コスモスの描き方

より簡単にこなれた感じに見せる為に、見切れた花を数個描くアートです。

① ベースコートを塗った爪に、ホワイト系のマニキュアを塗ります。

② ピンクのマニキュアを要らない紙やアルミカップ等に少し出します。

③ 先ほど紙に描いたような要領で花びらを描いていきます。

④ 花心の部分を、クリームイエローで色づけします。マニキュアの刷毛のまま塗っても大丈夫です。

⑤ 色付けはざっくり適当でOKです。

⑥ 黒のアート用マニキュアで立体感を出します。まずは花心の辺りに影を作るようにいくつか短い線を引きます。

⑦ 花びらの端にも少し線を引くと立体的に見えます。

⑧ パープルのコスモスもピンクと同様にまず花びらから描きます。

⑨ イエローで花心を、ブラックで影を描いたら完成です。

他の爪はマスキングテープを使ってハーフフレンチネイルにしました。
コスモスに使ったものと近いカラーを使うとまとまりが出るかと思います。

正直手描きは面倒な部分もあります。しかし、次にまたやるか分からないネイルデザインの為にシールやスタンピングプレートを買うのもはばかられますし、何より手描きの良さは好きなカラーで好きなサイズに描けること!

今回のような半分のお花ですとバランスを取るのも難しくないので、ぜひ試してみて下さい!

「#フラワーネイル」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■秋のフラワーネイルはコスモスで優しい大人ネイルにしませんか?
■【動画あり♡】秋マストのスモーキーカラーで!大人レーシーフラワーネイル
■100均&スリコ新作でつくる♪大人かわいい簡単フラワーネイル
■日焼けした肌に合う♡カラーリングで魅せるオータムフラワーネイル
■100均押し花風ネイルシールで簡単フレンチネイル


執筆者:ayako.r



18

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録