アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

サクサク&あっつあつとろり。秋のフルーツグラタン

秋が旬のフルーツを使って、あっつあつでとろりとした甘いグラタンに。クランブルをトッピングしてサクサク食感をプラスした、カスタードクリームとフルーツのあったかスイーツをご紹介します。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約30分~40分

秋のフルーツグラタンのレシピ

材料(直径11cmグラタン皿4個分)

Aりんご…1個(紅玉を使用)
A洋梨…1個
A柿…1個
Aバター…10g
B卵…1個
B小麦粉…大さじ2
B砂糖…大さじ2~3
B牛乳…200ml
Bバニラエクストラクト…小さじ1~2(バニラエッセンス使用の場合は数滴)
Cバター…15g
C小麦粉…大さじ2
C砂糖…大さじ1.5

作り方

まず、Aの具材となる果物をソテーしていきます。

① りんご、洋梨、柿は、それぞれ食べやすい大きさに切りわける(皮は、お好みで剥いて下さい。写真では、りんごと洋梨の皮は剥かずにそのまま使用しています)。

② 熱したフライパンにバターを溶かしたら、①を加え中火で炒める。

③ 表面が軽くこんがりして、透明感が出てきたら火を止め、耐熱容器に盛る(中まで火を通す必要は、ありません)。

Bのカスタードクリームを作ります。

④ ボウルに、卵、小麦粉、砂糖を入れたら、泡だて器でよく混ぜ合せる。

⑤ 牛乳を少しずつ足し、その都度、よく混ぜ合せる。

⑥ フライパンまたは鍋に移し替え、弱火にかけながら絶えずかき混ぜる。

⑦ 鍋の縁や底が固まり始めたら、泡だて器をヘラに持ち替えて、絶えずかき混ぜる。

⑧ とろみが付いたら火を止め、バニラエクストラクトを加えて混ぜたら、ザルで濾し③の上にかける(濾すと滑らかになりますが、省略しても大丈夫です)。

Cのトッピング用クランブルを作ります。

⑨ ボウルまたは小さな容器にバター、小麦粉、砂糖を入れ、フォークの背と先を使って細かくなるよう潰しながら混ぜる(Cのバターは使用直前まで、冷蔵庫で冷やしておいてください)。

⑩ ある程度細かくなってきたら、指先ですり合わせるようにしならが、そぼろ状にする。

⑪ ⑧の上に振りかける。オーブンで焼いて仕上げます。

⑫ 220度に熱したオーブンで12~13分または、こんがりするまで焼いたら出来上がり。

具材には火が通っているので、クランブルがカリカリになれば十分です。カスタードにも焦げ目をつけたい時は、少し長く焼きます。

焼いている途中にカスタードの水分も抜けていきますので、ゆるめにカスタードを作っておくと、良いかと思います。

おすすめアレンジレシピ

秋の果物以外にも、通年購入できるものを選べば、フルーツグラタンが手軽に作れます。

りんごと洋梨、柿の代わりに、バナナ2本と冷凍ベリー1/2カップ強を炒めずに耐熱容器に入れ、カスタードとクランブルを乗せ、同じ要領で焼きます。

濃厚なバナナと甘酸っぱいベリーがカスタードとも良く合いますよ。

具材を変えると、それだけで味も変わり楽しめますので、お好きな果物で作ってみて下さいね!

秋冬に食べたくなるフルーツグラタンの紹介でした!

「#スイーツレシピ」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■焼くまで混ぜるだけ10分!しっとり♡りんごのヨーグルトケーキ
■材料をどんどん入れて混ぜて焼くだけ!簡単かぼちゃのチーズケーキ
■ホットケーキミックスで失敗なし!ほっこり落ち着くりんごケーキ
■かぼちゃ効果で冷めてもしっとり♡あま~い秋の味覚のパンケーキ


執筆者:茂木奈央美



52

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録