アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

グルテンフリーがうれしい!ケンミンのライスパスタで作る懐かしの味ナポリタン♪

/

米粉マイスターいづみです。パスタを食べたいけど、グルテンが気になって控えている…小麦アレルギーがあるのでパスタが食べられない…という方に、ライスパスタのレシピをご紹介します。今回は、みんな大好きなナポリタンを作ってみました。懐かしいケチャップのお味を堪能してください。

他のおすすめ記事を読む
冷やしてもしっとり!ひんやり美味しいクリーム入りレモンケーキのレシピ

目次

グルテンフリーがうれしい!ケンミンのライスパスタでいつものナポリタン

材料(3人分)

ケンミンのライスパスタ 1袋
玉ねぎ 中1個
ピーマン 大1個
魚肉ソーセージ 1本
コーン(缶詰がおすすめ) 好きなだけ
ケチャップ 大さじ6
中濃ソース 大さじ2
塩コショウ 適量
バター 5gくらい
お好みで粉チーズやタバスコ

作り方

① 大きな鍋にたっぷりのお湯を沸かす。

② お湯を沸かす間に、玉ねぎを薄切り、ピーマンは細切り、魚肉ソーセージは食べやすい大きさにカットする。

③ お湯が沸いたら、塩を加えライスパスタを入れ茹でる。

④ フライパンを熱し油をひき、玉ねぎを炒める。

⑤ 玉ねぎが透き通ってきたらピーマンを加え、塩コショウをして、さらに炒める。

⑥ コーン、魚肉ソーセージも加え炒めたら、具材をよけてケチャップと中濃ソース、パスタの茹で汁をお玉1杯くらい加え、炒める。

☆ケチャップは炒めることで酸味が飛んでまろやかになります。

⑦ パスタが茹で上がったら、ザルに上げ、水を切ってフライパンに入れる。

⑧ 全体を混ぜ合わせ、ケチャップが足りなければ加え、最後にバターを入れる。好みの味に仕上げて完成!

ケンミンのライスパスタってどんなもの?

お米100%で作られたパスタです。玄米が入っており、小麦粉や食品添加物は不使用だそうです。

当然グルテンフリーなので、小麦アレルギーの方でも安心してお召し上がりいただけます。

添加物が入っていないところは、ポイントが高くてうれしいですね!

ライスパスタの味や食感

ライスパスタはフォーやビーフンに近い食感です。もちもちしていてクセがなく、食べやすいです。

パスタが茹で上がったら、ザルに上げてしっかりお湯を切らないとぬめりがあってベタッとする感じがあります。

きちんとぬめりを取り除きたい場合は、水洗いをすると良いです。その場合は、沸かしたお湯をかけてライスパスタをあたため直してください。ライスパスタが冷たいままだと、ソースが絡まない可能性があります。温めたライスパスタをフライパンで炒めたらベタつきはなくなります。

ライスパスタにはこんな味つけがおすすめ!

明太クリーム、ボンゴレ、和風きのこなどが合います。アスパラベーコンと一緒に、バターじょうゆで炒めてもおいしいと思います。

スープパスタにしてもいいかもしれませんね!

今回は、ケンミンライスパスタで作るナポリタンをご紹介しました。グルテンフリーでもちもちのナポリタンをぜひお試しくださいね!

「#グルテンフリー」の記事をもっと見る



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

米粉マイスターいづみ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録