アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冷凍パイシートで簡単!とろ~りカスタードとシャキシャキりんごのクリームコルネのレシピ

/

サクッと美味しいパイのお菓子。冷凍パイシートを使えば手軽にパイ菓子が手作り出来て、焼きたてサクサクの食感を楽しめます♪今回はりんごの美味しい季節におすすめな、りんごとカスタードがたっぷり入ったクリームコルネのレシピをご紹介していきます。

他のおすすめ記事を読む
つるっと喉越しさっぱり!10分で完成!トマトとモロヘイヤ の冷やしそばのレシピ

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • 約40分(焼成時間・冷やす時間を除く)

りんごのカスタードコルネのレシピ

材料(6個分)

【パイ生地】
パイシート(長方形の物) 3枚
溶き卵 適量

【りんごの甘煮】
りんご(今回はジョナゴールド) 1個
レモン汁 大さじ1
グラニュー糖 30g
水 100g

【カスタードクリーム】
牛乳 200g
卵黄 2個
グラニュー糖 50g
薄力粉 20g
バニラペースト(無くても可) 小さじ1/2
生クリーム 80g

作り方

【パイを焼く】

今回はコルネなので、ダイソーで見つけたペーパーコロネ型を使用して焼いていきます。3枚入りなので、2セットご用意ください。金属製の型をお持ちの方はそちらを使って頂いても◎

① 冷凍パイシートを解凍して少し麺棒で伸ばし、1枚を4等分にカットする。コルネ1本につき、2本使用します。

② パイ生地の1/3程度に溶き卵を刷毛で塗る。

③ 溶き卵を塗った部分が重なるようにしてパイ生地を巻きつけていく。 やや斜めになるように巻きつけ、巻き終わりが下になるようにして形を整える。

④ 残り2枚のパイ生地も同様にして巻きつけ、合計6本用意する。一度冷凍庫で冷やし固める。

⑤ 表面に溶き卵を塗り、200℃に予熱したオーブンを190℃に下げて、約25分焼成する。

焼成後は粗熱を取り、中の型をひねるようにして取り出し、網の上で冷ましておく。

【りんごの甘煮を作る】

① りんごは皮を剥き、1.5cm角程度に切る。皮は捨てないで下さい。

※りんごは煮崩れしにくく、酸味の強い品種がおすすめです(紅玉やジョナゴールドなど)。

② 鍋に全ての材料と皮も入れて中火にかける。

③ ヘラで優しく混ぜながら煮ていく。 水分がほぼ飛んでりんごがしんなりとするまでが目安。

④ 火から下ろしてボウルに移し冷ます。皮も一緒に入れておくと可愛いピンク色に仕上がります。

【カスタードクリームを作って仕上げる】

① 鍋に牛乳を入れて温める。ボウルに卵黄・グラニュー糖・薄力粉を入れ、ホイッパーで混ぜる。卵黄のボウルに少しづつ牛乳を入れて、よく混ぜる。

② 茶漉しで漉しながら牛乳を温めた鍋に戻す。中火にかけて絶えずかき混ぜながら炊いていく。

③ 固まってきてからも混ぜ続け、固かったクリームがトロっと緩んだ所で火を止め、バニラペーストを加える。

④ 清潔なバットに流し入れ、ピタッとラップをする。氷水の入ったポリ袋を上に乗せて急冷し、ある程度冷えたら冷蔵庫に移してよく冷やす。

⑤ ボウルに入れてなめらかになるまでほぐし、別のボウルで生クリームを9分立てに泡立ててから加え混ぜる。

⑥ りんごの甘煮の皮と汁気を取り除き、ボウルに加えて混ぜ合わせる。

⑦ 絞り袋にクリームを入れ、両端からたっぷりとクリームを絞り入れる。

りんごとカスタードがたっぷり入ったクリームコルネの出来上がり。

サクッとしたパイ生地に、とろけるカスタードクリームと、シャキッとした食感の甘酸っぱいりんごの味わいがたまらなく美味しいです♪

りんごの美味しい季節、秋のおうち時間にぜひ作ってみて下さいね!

「#冷凍パイシート」の記事をもっと見る



この記事のライター

nyonta

手作りお菓子ブロガー/製菓材料・道具店のレシピスタッフ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録