アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

プロが教える!すっぴん美人に見えるナチュラルベースメイクのコツ

メイクセラピストのaikoです。年々、とってもナチュラルでまるで素肌のようなメイクが人気を増していますよね。素肌っぽいのにちゃんとキレイ。まるで赤ちゃんのような明るくて透明感のあるメイクは、普段メイクレッスンをさせて頂く中でとってもご要望の多いメイクの1つ。今回は、すっぴん美人に思われるナチュラルメイクの極意をご紹介します。

目次

ポイントメイクは『色』より『ツヤ』

すっぴん美人メイクをつくる時、アイシャドウやチーク・口紅選びがとても重要。

結論からお話すると、選ぶ時のポイントは「色」をあまり感じさせず、質感を綺麗にみせてくれるアイテムかどうか。

例えばアイシャドウなどは同じブラウン系でも日本人の肌になじみやすく、自然なイエローベージュなどを使用するのがポイントです。

白っぽいブラウンや反対に暗すぎるブラウンを使用すると、どうしても「しっかりしたメイク感」が出てきます。あくまで肌色に近く、でもきちんと目周りの暗さを明るく変えてくれるイエロー系のアイシャドウは、すっぴん風メイクにとてもオススメです。

頬や口元も、まるで自然に色づいているかのようなサーモンピンクやピーチカラーが大活躍します。
特にパールの少ないアイテムを選ぶと、失敗なく肌になじみます♡

決め手はファンデーション!肌の作り方が重要

そして次に大切なのが、ナチュラルなファンデーション。

下地・リキッド・パウダーを丁寧に薄くうすく重ねると、とてもきれいなのに自然な肌に仕上がります。

以前、【メイクのプロでも難しい!?『透明感』をつくる4つのポイント】でもご紹介させて頂いたのですが、ミルフィーユのように薄く重ねていくことで、肌の凹凸感がなめらかになり、赤ちゃんのようなプルンとした肌が完成します。

反対にリキッドオンリーなど、1つのアイテムだけで仕上げると、毛穴や小じわなど、細かい影は見えやすくなり、なめらかな質感が出にくくなってしまいます。

1つ1つを薄く重ねるのはちょっとしたひと手間ですが、効果大です。

さらに薄く重ねる時のポイントは上の写真のように、スポンジを半分だけ軽く持つこと。
スポンジを軽く持って、ソフトタッチで重ねていくのがポイントです。

ナチュラルメイクのビフォー・アフター

実際のすっぴん美人風ナチュラルメイクのビフォー・アフターがこちら。

左の写真はご自身のメイク。
右のメイクは、上記のポイントで仕上げたナチュラルメイクです。

目元はイエローベースのブラウン系。
頬や口元はほんのりとサーモンピンクでツヤが出るようなカラーを使用しています。
ファンデーションは、下地・リキッド・パウダーを薄く重ねていますが、肌全体がツルンとなめらかな印象にチェンジしていますよね。

とってもナチュラルなのですが、明るくきちんとした印象に。

すっぴん風ナチュラルメイクは、意外と簡単!
ただし、ポイントメイクの色選びがとても重要です♡
そして、肌は薄い層を重ねるようなイメージでつけること。

このポイントをおさえて頂くと、ナチュラルなのに綺麗なメイクが完成します。

こちらの2点のポイント、ぜひお試しください。

「#ナチュラルメイク」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■michill(ミチル)の「アプリ」が遂に登場!便利な機能をご紹介♡
■誰でもできる!すっぴん以上メイク未満♡愛されナチュラルメイク
■大人ナチュラルアイメイクは上品ラメでぐっと魅力的になる!
■そんなところ?男性に聞いた初対面で気になるメイクの4ポイント
■ナチュラルメイクに大活躍!!ハイライトの使い方


/

この記事の著者

荻野愛子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録