アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おいしく食べて脂肪燃焼!カラダが喜ぶ「豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ」レシピ

/

管理栄養士・ナチュラルフードコーディネーターのゆきぼむです。今回は、具だくさんで栄養満点の「豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ」のレシピを紹介します。豆腐だけでなく豚肉も入っていて、もやしや長ねぎなど野菜もたっぷり!脂肪燃焼効果が期待できるキムチ入りで、ダイエット中にもおすすめのスープです。

他のおすすめ記事を読む
冷やしてもしっとり!ひんやり美味しいクリーム入りレモンケーキのレシピ

目次

「豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ」のレシピ

豆乳とキムチを合わせた、まろやかな辛さのスープです。野菜がたっぷりなだけでなく、豆腐と豆乳、豚肉でたんぱく質がしっかりとれるのもおすすめポイントです。

材料(2人分)

絹ごし豆腐 1/2丁(150g)
豚こま切れ肉 100g
もやし 1/2袋(約100g)
長ねぎ 1/2本(約50g)
しいたけ 2個
白菜キムチ 50g
水 200ml
無調整豆乳 200ml
鶏がらスープの素 大さじ1/2
白ごま 小さじ2
黒こしょう 適量
ごま油 適量

作り方

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ 材料を切る

① 長ねぎは斜め輪切りにする。しいたけは薄切りにする。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ 豚肉を炒める

② 鍋にごま油を熱し、豚こま切れ肉を炒める。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ 野菜を炒める

③ 肉の色が変わったら、もやし、長ねぎ、しいたけを加えて炒める。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ キムチを炒める

④ 野菜が少ししんなりしたら、白菜キムチを加えてさっと炒め合わせる。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ スープを加えて煮る

⑤ 水、鶏がらスープの素を加えて4~5分煮る。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ 豆腐を加え味をととのえる

⑥ 絹ごし豆腐をスプーンでざっくりすくい入れ、無調整豆乳を加えて沸騰直前まで温めたら、白ごま、黒こしょうをふる。

豆腐ともやしの豚キムチ豆乳スープ レシピ 完成

具だくさんのスープができあがりました♡豚肉とキムチの間違いない組み合わせに、豆腐や豆乳、野菜も合わさって、ヘルシーなのに満足感のあるスープになっています。これひとつで食べ応えがあるので、ダイエット中にもぴったり。

さらにキムチの唐辛子には、代謝を高めて脂肪燃焼効果が期待できるカプサイシンが含まれています。また血流もよくなり、カラダも内側からぽかぽかに温まるので、女性には嬉しい効果がたっぷりなんです。

お使いのキムチに合わせて、味は調製してくださいね。豚こま切れ肉は、薄切り肉で代用可能。食べやすい大きさに切ってから使ってください。絹ごし豆腐は、木綿豆腐を使用しても良いですよ。無調整豆乳を加えたら、ぼこぼこ沸かさないようにしましょう。

満足感はあるけどヘルシーなスープを紹介しました。具材をさっと炒めてから煮るだけで、とっても簡単にできあがりますよ。

栄養もしっかりとれるので、ダイエット中だけでなく、忙しいときや簡単に済ませたいランチにもおすすめ。ぜひ、作ってみてくださいね♡

「#ダイエットレシピ」の記事をもっと見る



この記事のライター

ゆきぼむ

管理栄養士・ナチュラルフードコーディネーター

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

レシピの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録