アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

ダイソーから紙タイプ出たー!1回きりの使い切り!保管に困らない定番便利グッズ

/

引っ越しや荷物の運搬時に、荷物の取りまとめや梱包をすることがあります。そんな時に便利なラップをダイソーで見つけました。芯の部分を持ってクルクルと回しながらフィルムを巻けるので、荷物を固定しながら作業しやすい♪しかも使い切りタイプ。早速見ていきましょう!

他のおすすめ記事を読む
モノを持たないミニマリストが「最近手放したアイテム」5選

目次

商品情報

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

商品名:紙芯を使ったハンディラップ
価格:¥110(税込)
サイズ(約):幅10cm×長さ100m
販売ショップ:ダイソー

荷物の固定や梱包に便利♪手で持って巻くハンディタイプのラップ

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

今回ご紹介する商品は、ダイソーの文具売り場で発見した『紙芯を使ったハンディラップ』。

紙芯の一部にフィルムが巻かれた商品で、芯の部分を手で持ってクルクルと回しながらフィルムを巻きつけられるという、ハンディタイプのラップです。

引っ越しや荷物の運搬時に、荷物の取りまとめや梱包をしたい。でもヒモでは荷物を固定しにくいし、ちょうどよいサイズの段ボールを用意するのも大変…。

そんな時に複数の荷物をフィルムでぐるぐる巻いて手軽に固定できると、とっても便利ですよね。

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

『紙芯を使ったハンディラップ』の使用方法は簡単。まずフィルムを20cmほど引き出します。

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

次に紙芯の部分を持って、包装物をしっかりとフィルム越しに押さえながら巻いていきます。

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

包装物が固定されたら、ギュッとフィルムを押しながらカットします。写真の通りに傾けても動かないほどガッチリと固定されました!

フィルムがベタついていないのに巻くだけで固定されるってスゴイ!料理用のラップではこうはいかないので、さすが専用商品というパワーを感じました。

紙芯だから必要なときまで省スペースで保管しておける!

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

気になった点としては、一般的なハンディラップのように芯が回ってくれるわけではなく、自分で回さなければならないので、慣れていないこともあり少し巻きにくさを感じます。ただ、使い比べないと分からないレベル。

むしろ、とくに写真のような丸い形状の物に巻き付けたい場合などは、小回りがきくのでフィルムを色々な方向から巻き付けやすかったです!

ダイソーの紙芯を使ったハンディラップ

さらに、紙芯タイプなのも利点。引っ越しや荷物の運搬は頻繁にあるわけではなく、1年に1度あるか無いかですよね?

使用頻度が低いのであれば、使い切りで捨てられる紙芯が便利です。

今回は『紙芯を使ったハンディラップ』をご紹介しました。荷物の取りまとめや梱包に便利なハンディタイプのラップ。気になった方はぜひダイソーでチェックしてみてください。

※記事内の商品情報は筆者購入時点(2024年1月)です。店舗により在庫切れ、取り扱っていない場合があります。



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

トップへ戻る

ライフスタイルの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録