アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
眉の描き方

ちょっと前は定番だったけど今はもう古いです!垢抜けから遠ざかる眉の描き方

/

こんにちは!MIKIです♡眉メイクって、トレンド感がすごく出る場所なので、そこがお古だと顔全体が古い印象に見えてしまいます。今回は、ちょっと前は定番だったけど今はもう古い!垢抜けから遠ざかる眉の描き方をご紹介をしていきます♡

他のおすすめ記事を読む
押さえるべきポイントはコレ!今日からできる今っぽ「垢抜け眉」の作り方

目次

1.アーチ型の眉

アーチ型の眉

アーチ眉は女性らしくキュートな印象になりますが、色を均一にしてしまうとひと昔前のような眉の仕上がりになってしまいます。

垢抜け眉にしたいなら、アーチ眉でもグラデーションを意識するか、平行眉の形にするのがおすすめです。

2.太めの眉

太めの眉

太めの眉は若々しく凛々しい印象になりますが、太くし過ぎると野暮ったく感じてしまいます。

太めの眉にしたい方は眉尻にかけて細くしていくと大人っぽい雰囲気になりますよ。

3.短い眉

短い眉

眉を短くしてしまうと、その分顔の余白が目立ってしまい、顔が大きく見えてしまう原因に。

また、眉が短い=眉のパーツが小さいということなので、顔が地味に見えてしまいます。

眉は目尻よりも外側まできちんと描くのがおすすめです。

ちょっと前は定番だったけど今はもう古い!垢抜けから遠ざかる眉の描き方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ぜひみなさんも試してみてくださいね♡



この記事に関連するキーワード

この記事のライター

MIKI

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

ビューティの人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録