アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ボブだってアレンジしなきゃもったいない♡最高に可愛くなれるボブアレンジ

今回紹介するアレンジは、ボブアレンジです。ボブの方は長さが短いとできるアレンジに限りがあります。ボブアレンジの幅を増やすには飾りを使いこなすのがポイントになってきます。同じアレンジでも、飾りによって違うアレンジに見えるアレンジを2種類と、ボブでも出来るアップアレンジを解説していきます。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

くるりんぱ2回だけでできる簡単ハーフアップアレンジ

使用アイテム

ゴム2本

所要時間

5〜10分

やり方

① ボリュームを出したいトップを結びます。

② くるりんぱします。
くるりんぱをするときは通す穴は必要以上に大きくしないでください。大きすぎると作った後に割れてしまいます。

③ 下の髪をとって結び、くるりんぱをします。
くるりんぱする部分は後ろで結べる髪だけで大丈夫です。無理に横の髪を取らなくても大丈夫です。

Fin 飾りをつけたら完成。

ボブアレンジは毛先を内巻きに巻くとナチュラルに見え、波巻きで作ると可愛く見えます。見せたいイメージによって巻きを変えてください。

スカーフを使った簡単ハーフアップアレンジ

使用アイテム

ゴム3本、スカーフ

所要時間

5〜10分

やり方

① ボリュームを出したいトップを結びます。

② 結んだ髪に横からスカーフを通します。

③ くるりんぱをします。

④ 下の髪をとって結び、くるりんぱをします。
くるりんぱする部分は後ろで結べる髪だけで大丈夫です。無理に横の髪を取らなくても大丈夫です。

⑤ もう一段くるりんぱをします。
長さによっては作らなくてもいいです。

Fin スカーフを結んだら完成。

スカーフのアレンジはスカーフの柄によっても見え方が変わります。
また、スカーフをリボンに変えても可愛いアレンジが作れるのでオススメです。

ボブをアップにするときの襟足の上げ方

使用アイテム

ゴム2本

所要時間

3分

やり方

① 襟足を二つに分けます。

② 襟足をそれぞれ結びます。

③ ぎゃくりんぱをします。

Fin 二つに分けた襟足の両方とも行い、完成です。

襟足の髪を結ぶことができれば、襟足をあげることができます。

ボブのアップアレンジ

使用アイテム

ゴム7本、ピン5〜6本

所要時間

10〜15分

やり方

襟足はぎゃくりんぱで上げてください。

① 横と後ろを分け、後ろは3つ、横は2つと5つに分けて三つ編みします。

② 横の三つ編み(1番)から1つ後ろの三つ編み(2番)の下にピン留めします。反対側も同じです。

③ 2番の三つ編みを5番の三つ編みの下にピン留めします。

④ 5番の三つ編みは毛先から丸めピン留めします。

Fin 飾りをつけたら完成です。

ボブは襟足の処理に困ります。襟足が結べる長さがあればアップアレンジができるので、もしアップアレンジがしたい方は少し伸ばしてください。

ボブはできるアレンジが少ないです。
なので使う飾りやスカーフなどで見え方をしっかりと変えていくと、同じアレンジでも全く違うアレンジになります。

アップアレンジも意外と簡単に作れます。和装を着る時などきっちりとしたアレンジにもぴったりなのでぜひ参考にしてください。

「#ボブアレンジ」の記事をもっと見る


執筆者:西川ヒロキ



269

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録