パワーサラダのレシピで不足しがちな栄養を補給!

パワーサラダはレシピも簡単で、火を使わないので暑い季節に大助かり。また、パワーサラダのレシピは、野菜がたっぷりとれるのに時短なのも嬉しいポイント。栄養補給をしっかりして、食欲が落ちがちな季節を乗り切りましょう!

栄養補給にぴったり!パワーサラダ

パワーサラダは、アメリカでトレンドになっているサラダ。野菜、フルーツ、肉や魚、トッピングを組み合わせたサラダ。一皿にビタミン、タンパク質、食物繊維、ミネラルなどが詰まっていて、一食で不足しがちな栄養素を効率よく摂取できます。
特にタンパク質やミネラルは、女性に不足しがちな栄養素だと言われています。栄養不足は体に良くないだけでなく、美容の大敵でもあります。

いつまでも元気で美しくいるためには、バランスのいい食事が不可欠です。 意識していても乱れがちな食生活にパワーサラダをプラスして、足りない栄養を積極的に摂っていきましょう。

【レシピ】パワーサラダ

提供元:ヘルシー

【材料】(1皿分)

鶏ささみ 2本
レタス 1/2玉
パプリカ赤 1/2個
パプリカ黄色 1/2個
水菜 1/3束
ちくわ 1本
玉ねぎ 1/4個
グレープフルーツ 1個

塩 小さじ1/2
こしょう 小さじ1/2
にんにく ふたかけら
オリーブ油 大さじ1
ごま油 小さじ1
塩こんぶ 大さじ1
しょうゆ 大さじ1

【カロリー】

392キロカロリー/総カロリー

【作り方】

①鶏ささみを食べやすい大きさに削ぎ切りし、電子レンジで加熱する(500Wで2分が目安)。
②他の材料も食べやすいように切る。
③レタスを入れたボウルに、ささみ、ちくわ、水菜、玉ねぎ、パプリカ、グレープフルーツを入れる。
④ドレッシングを作る。にんにくはみじん切りにし、半分をドレッシングの材料と混ぜ、残りはサラダに直接混ぜ込む。
⑤ドレッシングをサラダにかけ、混ぜ合わせたら完成。

美容効果抜群のレシピ

今回のレシピは、392キロカロリー。サラダにしてはちょっとカロリーが高めかも?と感じる人もいるかもしれませんが、ささみなどのたんぱく質や緑黄色野菜、フルーツまで一度に摂取できるため、ダイエットにも役立ちます。
また、ドレッシングに使っている油も、オレイン酸を含んでいるオリーブオイル。オレイン酸には、悪玉コレステロールを低下させるほか、中性脂肪をつきにくくする、便秘を解消するなど女性にとって嬉しい効果がたくさん。カロリーは少し高めでも、そこに含まれる良質な栄養素がダイエットや美容をサポートしてくれるんです。

もちろん、野菜をたっぷり食べることで、おなかが膨れるのもダイエットに役立ちます。野菜や果物はご飯や麺などの炭水化物に比べ、糖質が少ない食品。糖質の摂取を抑えると、糖質から得られないエネルギーを作り出すために、体が脂肪燃焼モードになってくれます。普段何気なく食べているご飯や麺の代わりにパワーサラダを食べれば、糖質もオフできてダイエットに役立ちますよ。

美容にダイエットに、女性にとってうれしい役割がたくさんのパワーサラダ。家事も仕事もプライベートも頑張る女性におすすめのレシピです。


執筆者:michill レシピ

更新日:2017年8月28日
公開日:2017年8月28日

よく読まれています

新着記事

ログイン・無料会員登録