ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

知らないと損しちゃう!メイクの2大テーマ「小顔&デカ目」が叶う♡簡単+1メイクテク

メイクの“二大テーマ”ともいえる「小顔」と「デカ目」。なんと、プチプラコスメのちょい足しで同時に叶っちゃうんです♡今回はおすすめプチプラコスメ・カラーとメイクテクをお届け!メイクのお悩み解消は、じつはアイテム選びとテク次第。小顔&デカ目な印象をゲットして、もっと可愛い子に近づいちゃいましょ♡

目次

小顔とデカ目を同時に叶える!3つのプチプラコスメはコレ♡

今回の「小顔」「デカ目」を叶える、ちょい足しコスメは3つのプチプラアイテムです!

キャンメイク シェーディングパウダー

さっとひと刷けで、立体小顔を叶えるキャンメイクのシェーディングパウダー。小顔メイクでは「03 ハニーラスクブラウン」がおすすめ!

色味が薄めでやり過ぎ感がなく、ナチュラルに陰影をつけていけます。シェーディング初心者さんにも◎。

キャンメイク クリームハイライター

自然なツヤと立体感を演出するクリームタイプのハイライター。すごく有名、というわけではないですが、じつは逆になぜ人気が出ないのか不思議なくらい“隠れた名品”なんです…!

「01 ルミナスベージュ」は肌馴染みがよく、自然なハイライトが可能♡白浮きするハイライトはかえって顔が大きく見えるので、自然なツヤを生み出すクリームハイライターはプチプラと侮れない優秀アイテムですよ。

キャンドゥ 3Dつけまつげ

最近発売されたばかりの100均商品。毛先がランダムに細くなっており、絶対につけまとバレない自然さが魅力♡これで100円はすごすぎるレベルです!

3つのプチプラコスメで小顔&デカ目を叶えるメイクテクはこちら♡

実際に3つのプチプラコスメで小顔&デカ目を叶えていくポイントを紹介していきます。

【赤丸部分】メイクの仕上げにハイライトを指塗り!

まぶたの上や目頭側、鼻の赤丸部分はハイライターをつけるポイントです。メイクの仕上げに指でポイント付けしていきましょう。

ポイント付けすることで、より自然なツヤ感を演出♡線や面でつけると不自然に仕上がってしまうので、あくまでちょい足しがコツです。

【青丸部分】鼻やあご下にシェーディングをプラスして立体感UP♡

鼻の下の面や、あご下にシェーディングをプラスすることで、より立体感がUP!

対面したとき、相手にシェーディングをいれた面が直接見えないのがポイント。塗っている感が出ないので、より自然な仕上がりになるんです♡

【オレンジ丸部分】つけまつげは中央にちょい足しがデカ目ポイント!

つけまつげは切って、目の中央部分にのみつけるのがコツ♡

「イマドキじゃない…」というイメージを持つかもしれませんが、デカ目メイクをしようとマスカラやつけまつげを激盛りするよりもナチュラルに仕上がるんです。

つけているのがバレないくらい、違和感なくちょい足しするのがポイントですよ!

今回は小顔&デカ目を叶えるプチプラコスメのちょい足しテクをお届けしました。

つけまつげをちょい足しして目を大きく、そして光と陰で顔のパーツにメリハリをつけることがデカ目&小顔を叶えるコツです♡ぜひメイクの参考にしてみてくださいね♪

「#メイク術」の記事をもっと見る

【あなたにおすすめの記事】
■垢抜けない顔は眉毛のせい!眉毛がない人も濃すぎる人も黄金比で美しい眉毛の描き方
■ポーチの中がすっきり♡1つで何役?優秀!多機能コスメ
■キャンメイクのリキッドチークでじゅわっと血色肌
■コンビニでデパコスジェネリック発見!パラドゥのリップティント
■美人は作れる♥いつものメイクに+αでこっそりモテ女に変身!


/

この記事の著者

michill ビューティー

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録