アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

一つ持っていれば一石三鳥!?時短メイクに最適なコスメとその使い方をご紹介♡

美容ライターの遠藤幸子です。忙しい毎日の中でも特には朝は慌ただしく、できれば少しでも長く寝ていたいという葛藤と戦っている人は多いのでは?そんな人にとって時短でメイクできるコスメは便利で、いくつか所持しておきたいところ。今回は、時短メイクに最適な2in1コスメ、3in1コスメをご紹介します。

目次

3in1コスメ

24h cosme 24 ミネラルスティックカラー(全4色/税抜価格1,800円)

ナチュラルコスメブランド「24h cosme」発のスティックカラー。目元、口元、頬と顔中どこにでも使用することができます。

3つのパーツにそれぞれ使い、ワントーンメイクをしてもチグハグな印象にはなりません。むしろ一体感が生まれます。

化学成分0%で肌に穏やかな使用感。それにも関わらず、発色がよく、見たままの色に鮮やかに発色する優秀なコスメです。

また、保湿力が高く、しっかりと肌にフィットしてモチもいいです。そのため季節を問わず使用することができます。オフは石けんでできます。

筆者イチオシカラーは、#03 マンゴー。淡いオレンジ色で、柔和で大人可愛い雰囲気に仕上がります。

m.m.m(ムー) スキンエクスパート(全1色/税抜価格2,700円)

これ1本でファンデ、下地、UVカット3つの役割を果たすマルチクリーム。手に取るとしっとりとして固めのテクスチャーですが、のびがよく、絶妙な透け感でどんな肌色になじみます。

そして、毛穴やくすみ、軽い色ムラをカバーしてすっぴん風の美肌に仕上げてくれます。軽い付け心地にも関わらず、乾燥から肌を守るだけの保湿力があります。

肌に比較的優しい成分で作られているうえ、石けんで落とすことができるのも◎。紫外線防止効果は意外にも高く、SPF50+/PA+++です。

ディア ダリア パラダイスデュアルパレット(全6色/税抜価格3,334円)

表裏にアイシャドウとマルチバームがそれぞれ含まれたポケットサイズのパレット。中央部分にはそれぞれ鏡もついています。

筆者イチオシカラーは、#ストロベリークラッシュ。アイシャドウはベージュとブラウンの組み合わせで、自然な陰影を出しながら煌めく眼差しに仕上がります。

マルチバームは、やわらかなコーラルオレンジで、目元、唇、頬に使うことができます。しっとりとしたテクスチャーでほんのりと色づき、やわらかな血色感を出してくれます。

フィジシャンズ フォーミュラ ブロンズブースター ハイライト&コンツアーパレット SHIMMER(税抜価格2,600円※MATTEタイプもあり)

ホワイト、ゴールドブラウン、レッドブラウンの3色が含まれたパレット。それぞれに粒子の細かいパールやラメが配合されています。また、ケースが2段になっていて2段目にブラシが内蔵、その蓋側には鏡が内蔵されているのでメイクをする時に便利です。

ハイライト、シェーディングとして使うことができるほか、アイシャドウとしても使うことができます。

チークとしても使うことができますが、年齢を重ねた肌に使うと、パールによって毛穴や小じわを悪目立ちさせる恐れがあるので注意しましょう。

ハイライトとシェーディングとして使うと、光と陰を操ることで容易に立体感を作り、顔にメリハリが出ます。そのため小顔効果も高いアイテムです。アイシャドウとして使うと、煌めく華やかな目元に仕上がります。低刺激なのも◎。

2in1コスメ

フーミー マルチライナー(全3色/税抜価格1,500円)

「おフェロメイク」でおなじみのイガリシノブさんプロデュースブランド「WHOMEE(フーミー )」のアイライナー。

描いて30秒以内にぼかすことでアイシャドウとして使うこともできます。ぼかす際は、指でも反対側に内蔵されたチップでもOKです。

芯が柔らかく、なめらかな描き心地。思い通りのラインを引きやすいのですが、その一方で芯が折れやすいので少しだけ繰り出して力加減に注意する必要があります。

汗や水、涙に強いウォータープルーフタイプなのも◎。

筆者イチオシカラーは、#deeper。温かみのあるピンクです。アイシャドウとして使うと、まぶたがキラキラして可愛いのに色っぽい眼差しに仕上がります。

アイライナーとして使うと、瞳の色を明るく見せながら目元を引き締め、フェミニンな眼差しに仕上がります。

キャンメイク リップ&チーク(全6色/税抜価格600円)

ジェルタイプのリップ&チーク。体温でとろけるようにのびていき、スッと肌になじます。そして、べたつかずにフィットしてその仕上がりは長時間持続します。

チークとして使うとほどよいツヤが出て、リップとして使うとマットな仕上がりになります。同時に使うとメイクに一体感を出すことができます。

しかし、リップとして使うと、少し乾燥が気になるのでリップバームなどで十分に保湿しておくことが大切です。

筆者イチオシカラーは、#06 ダークプラムシュガー。品のあるボルドーで、チークとして使うとレディな横顔に仕上がります。リップとして使うと、色気のある凜とした印象に仕上がります。

今回は、時短メイクに最適な2in1コスメ、3in1コスメをご紹介しました。気になる商品があれば、この機会にぜひお試しください。

※記事内の商品価格は筆者購入時の価格です。

「#時短コスメ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

遠藤幸子

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録