アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

お店に行かなくても自分で作れて美味しい♡新緑の季節に食べたい抹茶パンケーキレシピ

5月、新緑が気持ちのいい季節…。おうちで和の抹茶ケーキを作ってカフェ気分を味わってみませんか?手作りの餡子に手作り黒蜜を添えて。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

新緑の季節

5月、木々の緑が濃くなり気持ちのいい季節。私はこの新緑の季節が1年の中でも一番好きなんですよね。八十八夜も過ぎ(2019年は5月2日)新茶の季節でもありますね。

その年で最初に新芽を摘んで淹れたお茶を「一番茶」または「新茶」といって栄養価も高く珍重されています。抹茶は緑茶の一種で、カテキン、サポニン、ビタミンなど多くの栄養素が含まれていて健康維持にも役立つと言われています。

そんな新茶のこの季節に緑が綺麗な抹茶パンケーキの作り方のご紹介です。

抹茶のパンケーキの作り方

まずは計量して、準備を整えてから作り始めます。抹茶は製菓用のものは使用せずに実際に点てる時の抹茶を使います。断然、香りも味もいいのです。

材料(直径8センチぐらいのもの6~7枚分ぐらい)

・薄力粉…100g
・抹茶…5g
・卵…1個
・きび糖…20g
・ベーキングパウダー…5g
・牛乳…80g
・太白ごま油(サラダ油でも)…15g

作り方

① ボウルに卵を割りほぐし、きび糖を加えてさらにホイッパーで泡立てます。牛乳、太白ごま油の順に加えてその都度よく混ぜます。

② ①に薄力粉とベーキングパウダー、抹茶をふるいながら加えます。ホイッパーでぐるぐると粉っぽさがなくなるまで混ぜます。粉気がなくなったら混ぜは終わりです。

③ 熱したフライパンを中火弱にして生地をお玉ですくって少し高さのあるところから流し入れて、表面がぷつぷつと穴があいてきたらひっくり返して裏面も焼きます。

④ 焼きあがったらクロスに包んで保温しておきます。

手作り黒蜜でカフェ風

・黒蜜の作り方

材料

・黒糖…40g
・きび糖…10g
・水…50cc

作り方

① 小鍋にすべての材料を入れ、火にかけます。溶かして一煮立ちさせて火を止めます。

② 容器に入れて冷まします。

ポイント

きび糖を入れることによって黒糖の風味を和らげて仕上げることができます。濃度はお好みによって火にかける時間で調節をしてください。冷めると固くなるので少しゆるいぐらいがオススメです。

抹茶の緑が映えるように白いプレートに盛り付けていきます。3枚のパンケーキの間には自家製餡子をサンドして重ねていきます。

上にはホイップクリームとハーブを飾り、抹茶を茶漉しで振って、手作りの黒蜜をかけて食べます。

和のパンケーキはホッとする美味しさです。ぜひぜひ、新緑の風香る季節に作っていただけたらと思います。

「#抹茶スイーツ」の記事をもっと見る


執筆者:masayo



74

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録