アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

紙パックまるごとで簡単&コスパ最強!大容量1Lゼリー3選

これから暑くなってくると、冷たいデザートが美味しいシーズン到来ですね!今回は、スーパーなどで購入できる「紙パック飲料」を使って簡単に作れる3種類のゼリーレシピをご紹介します。混ぜるだけで出来る低コスト・大容量のゼリーは夏場のおやつにも大活躍すること間違いなしですよ!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

定番!たっぷり食べられるふるふるオレンジゼリー

材料

・オレンジジュース…1リットル
・砂糖…大さじ3
・粉ゼラチン…15g

作り方

① 耐熱容器にオレンジジュース250mlと砂糖を入れレンジ600wで3分加熱する。

② ジュースをよく混ぜて砂糖を溶かし、ゼラチンを振るい入れ更に混ぜる。

③ オレンジジュース100mlを追加で注ぎ入れ混ぜる。

④ ジュースを紙パックに戻し入れ菜箸などで紙パックの底からよくかき混ぜます。

⑤ 紙パックの口をクリップなどで閉じ冷蔵庫で一晩冷やし固める。

ふるふるのオレンジゼリーが完成です!

甘さ控えめの甘酸っぱいオレンジゼリーは食後のデザートにもピッタリ♡
紙パックからそのままの形で取り出すことが出来るので、食べたい分だけナイフでカットしてお召し上がりくださいね♪

甘くてとろける~♡コーヒー牛乳ゼリー

甘くてミルキーなコーヒー牛乳は子供にも人気のドリンクですよね!これを丸ごとゼリーにしてみました。

仕上げにホイップクリームやチョコシロップをかけて頂くと、おもてなしスイーツにもぴったり♪とろけるコーヒー牛乳ゼリーにチョコレートが絡むとまるでモカジャバを頂いているよう♡
贅沢気分になれること請け合いです!

材料

・コーヒー牛乳…1リットル
・粉ゼラチン…15g
・好みのトッピング(ホイップクリーム、チョコシロップなど)

作り方

① 耐熱容器にコーヒー牛乳250mlを入れレンジ600wで1分~2分加熱する。(吹きこぼれないよう注意する)

② ゼラチンを振るい入れよく混ぜる。

③ コーヒー牛乳100mlを追加して注ぎ入れよく混ぜ、全て紙パックに戻し入れる。菜箸などで紙パックの底からよくかき混ぜ、紙パックの口をクリップなどで閉じ冷蔵庫で一晩冷やし固めたら完成。

2通りの楽しみ方♪ほうじ茶ゼリーがこの夏イチオシ!

ほうじ茶でゼリーとは意外ですが、これがなかなかイケるんですよ!
きなこをかけるとまるでわらび餅?牛乳をかけるとコーヒーゼリー?

ほんのり香ばしい風味のほうじ茶はローカロリーですっきりテイスト。
大人のスイーツにもおすすめのこの夏イチオシのゼリーです!

材料

・ほうじ茶…1リットル
・砂糖…130g
・ゼラチン…15g
・好みのトッピング(きな粉、牛乳など)

作り方

① 小鍋にほうじ茶を入れ火にかける。

② 煮立ったら砂糖を加えよく溶かし火からおろす。

③ 粉ゼラチンを振るい入れよく溶かし、粗熱が取れたらほうじ茶を紙パックに戻し入れる。

④ 冷蔵庫で一晩冷やし固める。

今回は、3種類の紙パックゼリーをご紹介しましたがいかがでしたか?

紙パック飲料は低価格でいろんなフレーバーがあるので好みの味を探してみるのも面白いですよね♪
缶詰フルーツと合わせたり、生クリームや各種シロップと組み合わせても新しい味が発見できますよ。

ぜひ、お気に入りの一品を見つけてみてくださいね!

「#簡単おやつ」の記事をもっと見る


執筆者:うさぎママ



131

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録