アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

不器用さん必見!ピンいらず!ヘアゴムだけでできるヘアアレンジ特集

美容師の西川ヒロキです。今回はピンがいらないアレンジ特集です。ピンを留めるのが苦手な方にもおすすめです。おすすめのゴムも紹介しているのでそこも参考にしてください!

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ゴムを2個使ったお団子アレンジ

使用アイテム

・ゴム2本

所要時間

10分

やり方

① こめかみより少し上の部分から上を分けておきます。分け目はジグザグに分けると、分け目が気にならないのでおすすめです。

② 分けた上の髪を三つ編みにします。しっかりとした三つ編みを作ってください。三つ編みを作ったらしっかりと崩してボリュームを出してください。

③ ゴム同士を結びます。

④ 毛先を結びます。どちらかの片方のゴムで結んでください。

⑤ お団子を作ったら残ったゴムで結んでください。

⑥ 余った毛先はコテで巻き直してください。巻き直すのはコテでもストレートアイロンでもどちらでも大丈夫です。

⑦ 残っている毛先を巻き直したら完成です。

高めお団子はおろしている髪を26ミリのコテでしっかりと巻くとすごく可愛くなります。

動画でのやり方もあわせてチェックしてみてくださいね。

ぎゃくりんぱで作れるピンを使わないお団子アレンジ

使用アイテム

・ゴム2本

所要時間

10分

やり方

① お団子を作りたい位置で結びます。ここで結ぶゴムはしっかりと結んでください。

② 折り返して結びます。ここの折り返しは小さく折り返して結んでください。

③ 残った毛先を先の方で結びます。

④ ぎゃくりんぱします。

⑤ ぎゃくりんぱでできた穴にお団子を通します。

⑥⑦ 毛先をお団子の根元に添わせます。この時、毛先の丸みが足らない時はストレートアイロンで丸めて根元に添いやすいように丸めてください。

⑧ 整えたら完成。

最後に崩す時にお団子を小さく作っておかないとバランスが悪くなります。できる限り小さくお団子を作っておくことが大事です。

動画でもやり方をチェックしてみてくださいね。

ウォーターフォールだけでも可愛くなるハーフアップアレンジ

使用アイテム

ゴム1本

所要時間

10分

やり方

① 横の表面の髪を取って2つに分けます。この時の髪の量はあまりたくさん取らないでください。ウォーターフォールは細めが可愛いです。

②③ 捻った髪を横の髪の間にベースの髪を通していきます。

④ 毛先まで行います。これでウォーターフォールの完成です。

⑤ 反対側もすると完成です。

ウォーターフォールを可愛く見せるコツは上の崩し具合と下の巻き方にあります。

上の崩し具合ですが、少しだけ引き出すようにしてください。たくさん引き出すとボサボサになってしまいます。
下の巻き方は、ロープ編みに通した髪はしっかりと巻き、それ以外の髪はゆるく巻いてください。そうするとメリハリが出て可愛くなります。

動画も見ながらぜひやってみてくださいね。

ゴムだけアレンジの重要アイテム、おすすめゴムは?

ゴムだけアレンジにはPUバンドがおすすめです。
ゴムの硬さがほどよく、しっかりと結ぶことができるので、アレンジをしっかりと作ることができます。

ゴムだけアレンジはゴムがどれだけしっかりと結べるかが大事になってきます。
柔らかいゴムだとしっかりとしたアレンジが作れないので、ゴムだけアレンジの時は固めのゴムを使うようにしてください。
ぜひ、自分に合ったゴムで作ってみてください。

毛量が多い方は手数が多くなってしまいますが、細かく作りやすい量で作っていくのがポイントです。ぜひ参考にしてみて下さい。

「#まとめ髪」の記事をもっと見る


執筆者:西川ヒロキ



22

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録