アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

帰宅後10分以内で完成!コンビニ食材をアレンジ!簡単おつまみごはん4品

  • 2324 views

想定外に帰宅が遅くなってしまい、夜ごはんを作る時間がなくって大ピンチ!という時にとっても助かるコンビニ。最近のコンビニは種類も豊富でそのまま食卓に出しても全然OK!な商品が多いとは思いますが、今回は家計にも優しくひと手間加えて、コンビニ食材のアレンジおつまみごはんをご紹介致します。

目次

どのコンビニにもある!サラダチキンで絶品おつまみ

サラダチキンと言えば、どのコンビニにも置いてある定番商品ですよね。
家で鶏むね肉を使ってレンチンや湯煎で簡単に作った方がコスパは良いのですが、「それすら面倒!!大至急何かを作らなきゃ!」という時にピッタリなのが、この「キムチとサラダチキンのおつまみ」なんです。

用意するものは、サラダチキンとキムチだけ!
キムチも最近のコンビニには使い切りの量が置いてあったりするので家に置いてなくても大丈夫です。

このキムチを刻んでボウルに入れて、サラダチキンも手で(包丁でもOK)裂いてボウルに入れて混ぜるだけです。
ただカットして和えただけなのに、美味しいおつまみごはんになりますので、晩酌タイムやちょっとした前菜なんかにオススメの一品ですよ。

焼き鳥&温玉でラクチンすぎる居酒屋ごはん

焼き鳥も色んなコンビニでは販売されていると思いますが、温泉卵は我が家の近所ではローソンでしか見かけないので、ローソンの焼き鳥と温泉卵を使った絶品ラクチン飯です。
今回使用しているものは「トッピング用半熟卵」と書いてあるものを使っています。

買ってきた焼き鳥を棒からはずして、レンチンして少し温め、その上に温玉を乗せるだけ。
お好みで小葱とか大葉や茗荷などの薬味を乗せても美味しいと思いますが、なくても間違いなしの美味しさ!

ごはんの上に乗せれば、簡単焼き鳥丼になりますよ。

おつまみの大定番!いつもの「冷凍えだまめ」をちょこっとアレンジ

我が家はほぼ毎晩晩酌をします。「おつまみが何もなくても冷凍えだまめを出しておけばなんとかなる!(笑)」ので大抵常備している食材です。

そのまま食べても美味しいのですが、ちょっとだけアレンジしてみる時によく作るのがカレー味のえだまめ。

冷凍えだまめ(100g~150gくらい)を解凍してビニール袋に入れて、塩胡椒少々とカレー粉大さじ1を入れてビニール袋をふって混ぜるだけです。

料理したと言ってはいけないレベルですが(笑)。
ビールがとってもよく合う一品なので、夏の晩酌のおともにぜひ作ってみて下さいね。

ちなみに、冷凍えだまめは解凍してフライパンにさやのままいれて醤油を絡めながら炒めても美味しいですよ。

レトルト食品で!野菜もりもりタコライス風

スーパーやコンビニにあるレトルト食品もちゃちゃっとごはんには大活躍です。
今回はミートソースのレトルトを使って簡単タコライス風にしてみました。

ミートソースはよく振ってから耐熱容器に入れてレンチンし、ごはんの上に野菜を乗せてミートソースをかけて、とろけるチーズを乗せれば出来上がり。
野菜はレタスやキャベツ、水菜やトマトという家にある物でOKです。
レトルトのソースにしっかり味がついているので、味付けも必要なしですよ。

このミートソースはなすやジャガイモにかけてとろけるチーズを乗せてオーブンやトースターに入れれば、ミートソースグラタンにもなります!

ごはん系にもおかず系にもなるので、1つ家に常備しておくととても便利な商品です。

手際よく、美味しい手作り料理が作れたら言うことなしですが、忙しくって大ピンチ!!の時にはコンビニで販売されている食材を使って乗り切るのもあり。

ひと手間加えれば罪悪感もなくなるし(笑)しかも美味しくて、自分好みの一品ができるので、ぜひ色々お試ししてアレンジしてみて下さいね。

「#簡単おつまみ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

yuki

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録