アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

普通のそうめんにはそろそろ飽きた!簡単すぎる絶品アレンジつけだれ3選

暑い夏はそうめんを食べる機会が増えますが、そろそろ飽きてくる頃でもありますよね。そんな時は、めんつゆにひと手間加えた、つけだれはいかがでしょうか?今回は、とっても簡単な、そうめんのアレンジつけだれを3種類ご紹介します。

目次

このレシピを試すのにかかる時間

  • ・梅オクラ 約5分
    ・トマト明太 約3分
    ・ピリ辛肉味噌 約7分(冷ます時間を除く)

このレシピを試すのにかかる金額

  • ・梅オクラ 約100円(2人分)
    ・トマト明太 約280円(2人分)
    ・ピリ辛肉味噌 約120円(2人分)

梅オクラつけだれ

梅の酸味とオクラのネバネバで、喉越しもよくサラッと食べられるつけだれです。

材料(2人分)

・めんつゆ(ストレート) 260ml
・梅干し(紀州南高梅) 1個
・オクラ 4本
・白いりごま 少々

作り方

① 梅干しは種を取り、果肉を包丁で叩いておきます。

② オクラのヘタと先端と周囲のガクを切り取り、塩(分量外)を振って板ずりし、熱湯でサッと茹でて、5mm幅の小口切りにします。

③ 小さな器(猪口)にめんつゆを注ぎ、①・②を加えて胡麻を振ったら、出来上がり!

トマト明太つけだれ

火を使わずに、切って和えるだけ!今回紹介するレシピの中で1番簡単です。明太子のピリ辛と・トマトの爽やかな酸味でさっぱりと食べられるつけだれです。

材料(2人分)

・めんつゆ(ストレート) 260ml
・トマト 1個
・明太子 100g
・青じそ 4枚

作り方

① 明太子の皮と取り除き、トマトは1cmの角切りにしてボウルに入れて和えておき、青じそは千切りにしておきます。

② 器にめんつゆを注ぎ、明太子で和えたトマトを入れ、青じそをトッピングしたら、出来上がり!

ピリ辛肉味噌豆乳つけだれ

ピリ辛な肉味噌に、マイルドでコクたっぷりの豆乳のつけだれです。加熱はレンジでお手軽です。

材料(2人分)

◎豚ひき肉 50g
◎甜麺醤 大さじ1杯
◎豆板醤 小さじ1杯
◎砂糖 小さじ1杯
◎胡麻油 小さじ1杯
◎めんつゆ(3倍濃縮) 60ml
・豆乳 120ml
・小ねぎ(小口切り) 1本分
・白すりごま 少々

作り方

① ◎を耐熱ボウルに入れて混ぜ合わせ、ふんわりラップをかけて、600Wのレンジで4分加熱して取り出し、熱いうちに混ぜ合わせてひき肉をほぐします。豆乳を加えて冷蔵庫で冷やしておきます。

② 器に注ぎ、ねぎをトッピングして、すりごまをかけたら、出来上がりです!

辛いのが好きな方は、豆板醤の量を増やしたり、ラー油を加えても、美味しく頂けますよ〜。

今回は、3種類のそうめんのアレンジつけだれをご紹介しました。どのレシピも、いつものめんつゆにひと手間加えるだけで、とっても簡単ですし、それぞれ違う表情を見せてくれるつけだればかりです。

アレンジつけだれで、夏のそうめんをまだまだ楽しんで下さいね!

「#めんつゆレシピ」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

sachi

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録