アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

10分でできちゃう!100均シェルとビビッドカラーでサンダル映えフットネイル♡

夏コーデの足元にはビビッドなフットネイルが映えますよね。ハンドには目立ちすぎてしまうカラーも足元でなら楽しめる方も多いのではないでしょうか。本物の貝殻を砕いて着色したシェルシートは夏ネイルにピッタリ!ダイソーのシェルシートから2色を選び、10分でできてしまうサンダル映えフットネイルのご紹介です。

目次

使用するもの

・ポリッシュ4本
・シェルシート 等

シェルフットネイル 使用カラー

左から
・PAplus乳白色ベースコート
・ネイルホリックRO601
・ネイルホリックBL912
・TMフラッペネイルみぞれ

シェルフットネイル 使用品

・DAISOシェルシート ローズピンク、ブルー、ホワイト

“クラッシュシェル”と”シェルシート”を比較してみます。

画像左がクラッシュシェルで右がシートです。こうして見るとかなりサイズの違いがあります。

どちらも上品な輝きがオシャレで、扱いも簡単なのでホワイトなどの定番カラーは両方のタイプを持っておいて損はないと思います◎

シェルフットネイル 手順

カラーシート使用

① 乳白色のベースコートを塗ります。

② シェルシートを少し砕いておきます。手で簡単に割ることができます。

③ トップコートなどをのりの代わりにして、シェルシートを乗せていきます。爪中央から始めると比較的バランスがとりやすいです。

④ 時々ホワイトも入れながらぎっちりと埋めるように置きました。ランダムに置いてもかわいいと思います。

⑤ 上からフラッペネイルを塗ります。このネイルカラーはオーロラのホロやラメがたくさん入っていて、1度塗りするだけできらきらがUP。

ホワイトシートに着色

① 乳白色ベースコートを塗った爪に、中央ライン状にホワイトのシェルシートを乗せます。

② クリアブルーのマニキュアでシェルに色を乗せます。液量を調整して下さい。

③ クリアピンクも使用しました。クリア系マニキュアなのでシェル特有の輝きは残ったまま、色をつけられます。

シェルとマニキュアのカラーを近いものにすれば、簡単に全体の統一感を出すことができます。

たくさんのシェルシートを揃えるのも大変かと思いますので、ご紹介した2パターン目のような方法も試してみて下さい。

「#フットネイル」の記事をもっと見る


/

この記事の著者

ayako.r

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録