アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ほんのり甘酸っぱい♡ブルーベリーヨーグルトムースの簡単レシピ

製菓学校卒の手作りお菓子ブロガーnyontaです。ほんのり甘酸っぱくて美味しいブルーベリー♪ジャムにするのが定番ですが、ブレンダーでピューレにすれば簡単ムースが作れます。今回は相性抜群のヨーグルトを使って簡単ヨーグルトムースのレシピをご紹介していきます。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

ブルーベリーヨーグルトムースのレシピ

材料(5~6個分)

◎ブルーベリーヨーグルトムース
●ブルーベリー 150g
●グラニュー糖 45g
●レモン汁 大さじ1
・板ゼラチン 4g
・水切りヨーグルト 160~180g(水切り前400g)
・グラニュー糖 20g
・生クリーム動物性 100cc

◎仕上げ
・生クリーム 100cc
・グラニュー糖 8g
・ブルーベリーピューレ 10g
・ブルーベリー お好きなだけ
・ハーブなど お好みで

※ブルーベリーは生でも冷凍でもどちらでも可です。

下準備

・前日からヨーグルトを水切りしておく。
ボールにザルをひっかけ、キッチンペーパーを2枚重ねにし、ヨーグルトを入れる。
上にもう一枚キッチンペーパーを重ねて包み込むようにし、ラップをして冷蔵庫で一晩水切りする。

・板ゼラチンは使用する前に氷水で戻しておく。粉ゼラチンを使う場合はゼラチンに対して5倍の水でふやかしておく。

作り方

① ●の材料でブルーベリーピューレを作っていく。ボールにブルーベリー、グラニュー糖、レモン汁を入れてざっと混ぜて600wのレンジで3分加熱する。

② 一度取り出して軽く混ぜ、さらに3分加熱する。

③ ブレンダー、またはミキサーでピューレ状にする。

④ ザルで裏漉してブルーベリーピューレの出来上がり。出来立ては熱いので冷ましてから使う。

☆ここから仕上げ用に10gよけておきます。

⑤ ボールに戻した板ゼラチン、ブルーベリーピューレの1/3量を入れ湯煎にかけてゼラチンを溶かす。溶けたら湯煎から外して残りのピューレも加えて混ぜる。

⑥ 別のボールに水切りヨーグルトとグラニュー糖を入れてホイッパーで混ぜる。そこに⑤も入れてよく混ぜる。

⑦ 別のボールで生クリームを7分立てに泡立てる。⑥を入れてホイッパーで全体をザッと混ぜたらゴムベラに持ち替える。混ぜ残しがないよう底から丁寧に混ぜる。

⑧ お好みのカップに流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

仕上げ用の生クリームとグラニュー糖を絞れる固さまで泡立てる。半分に分けて、片方によけておいたブルーベリーピューレを加えてブルーベリークリームにする。

丸or星口金をつけた絞り袋に入れ、固まったムースの上に絞る。

☆絞りはお好みで。ブルーベリークリームを作るのが面倒であれば生クリームだけでも◎その場合はピューレを残さず全てムースに加えてもいいし、ソースのように上からかけて頂いても良いです。

ブルーベリー、ハーブなど飾り付けて出来上がり。

水切りヨーグルトを使っているので、チーズを使ったような濃厚な口当たり。でもチーズを使うよりヘルシーですっきり!

冷凍ブルーベリーを使えば季節を問わず作れますが、旬の時期はフレッシュな物を使うとより美味しいですよ♪
ブルーベリーの美味しい季節にぜひ作ってみて下さいね。

「#ムース」の記事をもっと見る


執筆者:nyonta



25

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録