コスパ良し!100均のマニキュアでべっ甲ネイル♪

秋に人気のネイルデザインと言えば「べっ甲ネイル」。秋になるとたくさん見かけるようになる大人気のネイルデザインです。そんな、秋に大人気の「べっ甲ネイル」をセルフネイルで簡単に取り入れられたらうれしいですよね♪そこで今回はコスパよし!な100円ショップのマニキュアだけを使ったプチプラなやり方をご紹介します。

この記事を試すのにかかる金額

  • ・AT 濃密 グラマラス ネイルエナメル 08/セリア 108円
    ・エスポルール ネイルポリッシュA チョコレート No.23/ダイソー 108円
    ・Dジェルトップコート/ダイソー 108円
    ・AT ネイルアートペン 01 ゴールド /セリア 108円
    ・エスポルール ネイルポリッシュA ラメレッド No.42/ダイソー 108円

    合計:540円(すべて税込)

コスパよし!べっ甲ネイルのつくり方

1.(ベースコートを塗っておきます。)

アルミホイルにトップコートを出し、そこにオレンジを少しだけ混ぜます。

トップコートを入れることによって、オレンジにクリア感を出します。

今回は、トップコートを使いましたが、クリアマニキュアや透明なベースコートでも大丈夫です。 また、クリアなオレンジを持っている場合はクリアオレンジを使うと便利です。 

2.1で作った薄めたオレンジを1度塗りします。

3.ダークブラウンを3箇所につけます。

4.トップコートでダークブラウンを馴染ませます。

トップコートのハケにダークブラウンがついてしまうので、キッチンペーパーで綺麗に拭き取ってからボトルへ戻してください。

5.1で作った薄めたオレンジを塗り重ねます。

ここで、薄めたオレンジを塗り重ねることで奥行きが出てべっ甲らしさが増します。

6.ダークブラウンを3箇所につけます。

3でダークブラウンをつけた時と場所を少しずらしてダークブラウンをつけます。

7、トップコートで馴染ませます。

べっ甲ネイルの完成です!!

ネイリストさんだと、いろんなカラーを混ぜたべっ甲ネイルをしていますが、マニキュアだと時間が経つとどんどん固まっていくので、あまり時間をかけないために、使うマニキュアをできるだけ減らすと効率が良くなります。

今回は、オレンジ・ダークブラウン・トップコートの3つを使いました。オレンジは、クリア感のあるオレンジを持っていればそれでOK!

今回は、オレンジのマニキュアを使ったので、トップコートとオレンジを混ぜることによってオレンジの色を薄めてクリア感を出しました。オレンジにクリア感を出すことで、べっ甲らしさが増します。

ダークブラウンを3箇所につけて馴染ませるところでポイントとなるのは、馴染ませる時に使ったトップコートです。こちらもクリアであればクリアマニキュアや透明ベースコートでも大丈夫なのですが、必ずサラサラしているものを選んでください!もったりしているものを選んでしまうと、ダークブラウンを2回に分けて馴染ませるので、分厚くなり、乾かずせっかくのアートがぐちゃっと崩れてしまいます。

これらのポイントを抑えてやってみると100円ショップのマニキュアだけを使ったべっ甲ネイルでも、とっても綺麗に出来ます!ぜひチャレンジしてみてくださいね。


関連記事

使うのは100均アイテムだけ!オフィスでこっそり♪大人ハロウィンネイル
固まったマニキュアの驚きの復活法!


執筆者:アッキー

更新日:2018年9月20日
公開日:2017年9月23日

michillの人気ランキング

新着記事

ログイン・無料会員登録