アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

掃除やる気でない…そんな人におすすめな15分掃除の習慣方法♪

お掃除しないといけないのはわかっていても、時間がかかるからと思い込み、忙しい毎日の中でついつい後回しにしてしまう…なんてことありませんか?まずは一つ一つのお掃除にかかる時間を計って、毎日15分だけお掃除してみましょう。繰り返すことで習慣化され、短時間で終わるようになっていきます。

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

掃除のやる気が出ないなら一つ一つのお掃除にかかる時間を計る


ストップウォッチで計ってみましょう。トイレ掃除、玄関掃除、お風呂掃除等々。思っているほど、一つ一つのお掃除に時間はかかっていないと気づきます。用紙に書き出しておくと、リストを作ることができます。 

やる気が出ないなら毎日少しずつ掃除すると◎一日15分、時間を見つけお掃除する


リストを頼りに、今日はこれとこれをやろうと決めてお掃除してみてください。 一週間分、お掃除リストを作るのもおすすめです。15分間お掃除は、飽きずに、もう少しやりたいという気持ちを残したまま終わることができます。普段のお掃除ができている方は、いつもはしないお掃除、例えば、窓のサッシを拭く、冷蔵庫の上を拭くなどのお掃除をしてもいいと思います。

掃除に慣れてきたら、時間帯を決めとやる気UP


1か月続いたら、時間帯を決めてみましょう。朝のほうが動ける、帰ってきたら気持ちよく過ごしたいと思えば、朝活。夜のほうが動ける、朝起きた時すっきりした気分で過ごしたいと思えば、夜活として取り入れていきましょう。もっと慣れてきたら、朝のルーティン、夜のルーティンを決めると、より習慣化されていきます。

普段は掃除のやる気が出ない場所も、たまには丁寧に。

時間がある時は、丁寧にお掃除するのもお勧めです。例えば、玄関掃除。 普段は掃き掃除のみでしたら、玄関ドアを拭く、インターフォンを拭くなどのお掃除をしてみてください。時々丁寧にお掃除することで、大掃除が楽になります。

毎日の生活の中でお掃除するのは大変なことかもしれませんが、 お掃除し終わったときの清々しさや、満足感、一度は味わったことがあると思います。 さぼりたければさぼれるものですが、毎日少しでもお掃除をすると心が整い、穏やかな気持ちで過ごせます。決して無理せず、少しずつコツコツお掃除習慣を身につけて下さい。


執筆者:comame



538

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録