アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

ベージュネイルで指先美人♪おすすめアイテム&デザインを紹介

場面を選ばずにどんな時も使いやすいカラーといえばベージュですよね。肌馴染みの良いベージュカラーを使用して指先を綺麗に魅せてみましょう。オフィス用にネイルする場合は、パーツは目立ちにくい薬指付近につけて楽しんでくださいね。

目次

オフィスでも使える上品カラー

大人の女性がつけやすいカラーNo.1なのがベージュですよね。ベージュはどんな場面でも浮かず、ナチュラルに指先を綺麗にしてくれるカラーですが、ベージュの中でも秋にお勧めなのは「ミルクティーベージュ」です。ミルクティーのようなこっくりとした可愛らしいベージュは秋にぴったりで季節感も楽しめます。

ネイルの作り方

左から

・チャイラテ/デュカート
・ACベース&ハードナー/キャンドゥ
・ACネイルエナメルM 44/キャンドゥ
・カラフルネイルズ トゥインクルドロップ100/キャンメイク

使用したシールはこれです。

これはウォーターシールという、水につけて使うものです。

使用方法は、使いたい部分をハサミで切り取り、ピンセットで掴み10秒弱水につけます。そしてキッチンペーパーなどの上で水気を取りながら、ピンセットで浮いてきたシールをずらして取ります。それを爪にのせれば貼り付けられます。

貼った後はティッシュで上から水気を拭いてください。

ウォーターネイルシールは通常のネイルシールと比較すると厚みがなく薄いので、爪にしっかりとフィットしてくれます。またネイルをオフするときにも取りやすいのでおすすめです。

人差し指はこのフラワーシールを貼った後にフラワーの中心にストーンなどをのせます。 薬指はベースを塗って乾いたら、3本のポリッシュを爪に垂らしてトップコートを使用してくるくると混ぜていきます。 

そうすると、右のようにマーブル模様のようなモヤモヤした柄が出来ます。その上からトゥインクルドロップを塗ってキラキラと輝かせます。

他の指はチャイラテを2度塗りしています。最後に5本全部の指にトップコートをしっかりと塗ってくださいね。

これで完成です。

オフィスで楽しめるデザインの作り方

今回使用したチャイラテというカラーは、本当に肌に馴染む綺麗なカラーになっています。ナチュラルに手元を綺麗に見せてくれて、どんな場面でも使いやすい万能なマニキュアなので非常におすすめです。

オフィスにしていくネイルの場合は、親指は派手にせずシンプルにすることをおすすめします。親指は名刺交換をしたり物を渡したりするときなど、何かと人から見えやすいためです。

今回のようにゴールドパーツやキラキラと輝くホログラムをつける場合は目立ちにくい薬指付近にのせるとさりげなく手元を綺麗に見せてくれます。

上品なベージュカラーと控えめなゴールドパーツやオーロラホログラムを使用して、指先美人なオフィスネイルを楽しんでみませんか♪


/

この記事の著者

まいまい

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録